2011年04月21日

CIAが第1次世界大戦当時の機密文書を公開、消えるインクの製造法なども



( ´ω`)ノというわけで〜、アメリカの中央情報局CIAが、19日までに今まで機密扱いになってきた中で最も古い第1次世界大戦時代の文書を6点公開したそうですよ。
その中にはスパイが使う「消えるインク」の製造法なども含まれていたそうですよ。
文書は1917年から18年にかけてのもので、機密度が高く、CIAでは1976年まで情報公開しない事を決定していたんだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:07 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

時間を食べる時計、でも今何時かよくわからない



( ´ω`)ノうーん、これ時計って言っていいんですかね〜。
記事の写真は、ジョン・テイラー博士(写真で金色の物体を見上げている人)が、2年以上を費やして完成させた「針のない時計」で「時間を食べる時計:発明の物語」というタイトルで、ロンドン科学博物館に展示されているものなんだそうですよ。
といっても、「時計」だと言われないとなにがなんだかわかりませんが。

続きを読む
posted by Giselle at 22:03 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

ドイツの市庁舎で次々無くなるトイレットペーパー、犯人は現職の市議会議員?!



( ´ω`)ノドイツの北部シュトラールズントの市庁舎で、男子トイレのトイレットペーパーが無くなる事例が相次ぎまして、不審に思った清掃作業員が張り込みの末に犯人を現行犯で捕まえた所、なんと現職の市議会議員だったそうですよ。
一体ナニが目的で市庁舎のトイレットペーパーを持って帰っちゃったんですかね。
しかも現職の市会議員さんですし。

続きを読む
posted by Giselle at 23:07 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

コートジボワールの日本大使公邸が武装勢力に襲撃される



( ・ω・)ノというわけで、去年11月に行われた大統領選の後、国際社会が当選を承認したワタラ元首相の支持派と、選挙結果を不服として大統領の座に居座るバグボ前大統領の支持派の対立が武力衝突にまで発展し、今や内戦状態となっているコートジボワールであります。
とうとう日本大使公邸まで襲撃される事態になっているようでありますよ。
幸い駐コートジボワール大使達は、防弾扉の付いた部屋に避難していたために無事でしたが、警備員3人と庭師1人が行方不明になっているということですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:53 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

100年前の「南極探検隊」が南極に残したウィスキーを再現し5万本を限定販売



( ´ω`)ノてなわけで〜100年以上前にイギリスの探検家アーネスト・シャクルトンが南極探検を行った際に小屋に残したスコッチウイスキー「マッキンレー」。
06年にシャクルトン隊が南極で使用していた小屋を調査中に、11本が入った木箱が発見され、10年にニュージーランドに運ばれていたんですね。
この内の3本をスコットランドにある「マッキンレー」の製造元である、ホワイト・アンド・マッカイの蒸留所に送られ、分析されていたんですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 21:42 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

うかうか死んでもいられない、エジプトのミイラから世界最古の「動脈硬化」



( ・ω・)ノいやはや、うっかり落ち着いて死んでもいられないと言う感じでありますなー。
世界最古の動脈硬化が古代エジプトの王女のミイラから発見されたということでありますよ。
うっかり王族だったばっかりに、丁寧にミイラにされて埋葬されちゃったので、何千年後にこうして研究者に研究対象にされちゃったりするわけですなー。
本人達は別に後世の研究のためにミイラにして貰った訳じゃないんですがけども。

続きを読む
posted by Giselle at 20:41 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

まるでスタートレックの世界、視力を失った人に希望をもたらす「バイオニック・アイ」



( ´ω`)ノこういう装置を見るとスタートレックの世界を思い出しますね。
「スタートレック・ネクストジェネレーション」に出てくる宇宙艦隊士官で機関主任のジョーディ・ラフォージが、視力を与える特殊なバイザーを付けてましたね。
まぁ、彼の場合は生まれつき目が見えないので、幼少期に手術をしてバイザーを付けるためのコネクタを取り付けたんでしたが。
実際にそれに近い装置が作られているんですね。

続きを読む
posted by Giselle at 23:32 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

双子の赤ちゃんが「会話」しているビデオがYouTubeで大人気



( ´ω`)ノYouTubeで見てみましたが、これはかわいいですねー。
1歳半の双子の赤ちゃんが、おうちの台所でなにやら「会話」しているんですが、何をいってるんだかさっぱり大人にはわからないんですけども、多分赤ちゃん同士では意味がわかるんでしょうかねぇ。
きちんと会話が成り立っているように見えるんですが。

続きを読む
posted by Giselle at 22:02 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

モルヒネの反応が出てドーピング検査に引っかかった選手、「ケシの実入りパン」のせいと認められる



( ´ω`)ノドーピングの検査でモルヒネが検出されたとして、大会優勝を取り消されたニュージーランドのトライアスロン選手が、モルヒネ検出は「ケシの実入りパン」を食べた為だと主張し、スポーツ法廷で認められたということですよ。
グラハム・オグレディ選手は、今年1月にニュージーランドのタウランガで行われた大会で優勝したんですが、ドーピング検査で陽性反応が出て、タイトルを剥奪され、同国のスポーツ法廷に異議申し立てを行っていたんだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:17 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

エリザベス・テイラーさん、仲の良かったマイケル・ジャクソンさんと同じ墓地に埋葬



( ・ω・)ノ23日に亡くなられたアメリカの女優エリザベス・テイラーさんですが、24日に長年の友人であったマイケル・ジャクソンさんが眠るロサンゼルス郊外のグレンデールのフォレストローン墓地に埋葬されたと言う事ですよ。
昨日亡くなられたばっかりなのにえらい埋葬が早い気がしますが、警察の広報さんによると「ユダヤ教の信仰にしたが、埋葬と葬儀を直ちに行う」という急な知らせがあったんだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:40 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

ハリウッドを代表する女優、エリザベス・テイラーさん死去



( ´ω`)ノ昨夜Twitterでエリザベス・テイラーの訃報を見た時は、思わず本当かとCNN.comに確認しに行っちゃいましたよ。
Twitterではよくこういう海外の著名人の偽の訃報が流れてきたりしますからねー。
本当ならCNNcomにBraking Newsで出てるはずだと思って、CNN.comに出てない限りは信じない事にしてるんですが、残念ながら今回は本当でしたねぇ。
まぁ、さすがに彼女の全盛期は知らないんですが。

続きを読む
posted by Giselle at 21:54 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

クヌート、死因は脳の損傷か



( ・ω・)ノというわけで、4歳で先日急逝したドイツはベルリン動物園の人気者だったホッキョクグマの「クヌート」でありますが、21日に行われた予備的な検視の結果として、死因は脳の障害である可能性があると言う事ですよ。
他の臓器には何の異常も認められなかったそうで、この「脳に見られた大きな損傷」が突然死の原因である可能性がある」との声明を発表したと言う事ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:23 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

イギリスのオルニー村で15世紀から続く伝統のパンケーキレースが行われる



( ´ω`)ノキリスト教国じゃない日本ではあんまり馴染みがないんですが、カトリック教会等の西方教会(カトリックとかプロテスタントとか聖公会とか)では、復活祭の46日前の水曜日から復活祭の前日までの期間の事を「四旬節」と呼んでいます。
復活祭は3月22日から4月25日のいずれかの日曜日(年によって違う日になる)なので、四旬節も2月4日から3月10日のいずれかの日に始まる事になります。
で、その「四旬節」が始まった翌日にあたるのが「懺悔の火曜日」であります。

続きを読む
posted by Giselle at 22:56 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

カーナビを信じて行ったら、山の中の細道で立ち往生?!



( ・ω・)ノ海外ではたまにこういう話を聞きますよなぁ。
ドイツ西部グライマースブルク近郊の森の中で2日、自動車を満載したキャリアカーが立ち往生したんですが、それがカーナビの指示通りに細い山道を走っていたら、急勾配のカーブがあって、立ち往生してしまったんだそうですよ。
あんまりこの手の事故は日本では聞かない気がしますよなぁ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:06 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

ニュージーランドの地震で倒れた銅像の台座から2つのタイムカプセルを発見



( ´ω`)ノニュージーランドの南島のクライストチャーチ付近で2月22日に起きた地震で倒れた銅像の台座から、100年以上前の物と思われる2つのタイムカプセルが発見されたんだそうですよ。
地震で崩壊したクライストチャーチの大聖堂の瓦礫の中を捜索していたレスキュー隊員が、1日朝、銅像の台座の中から2つの物体を発見し、調査と保護の為に、ただちに地元の博物館の学芸員さんが現場に呼ばれたと言う事ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:24 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

ニュージーランドの地震で倒壊した2つのビルは、前の地震後「安全」と判定



( ´ω`)ノというわけでニュージーランドの南島で22日に起きた地震で倒壊した2棟のビルについて、クライストチャーチの市の当局者は、前年9月の地震後に実施した検査で「安全」だと市当局は認識していたと、28日に語ったと言う事ですよ。
倒壊した2棟のビル「カンタベリーテレビ(CTV)ビル」と「パイン・グールドビル」は、22日に発生したマグニチュード6.3の地震で倒壊し、日本や中国などからの語学留学生らを含む多くの人が生き埋めになりました。

続きを読む
posted by Giselle at 23:27 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

ニュージーランドの地震での死者は98人に、行方不明者は230人近くに



( ´ω`)ノというわけで、22日にニュージーランドの南島で発生した大地震ですが、今までに98人の死亡が確認され、226人が行方不明になっていると、ニュージーランドの警察が発表しました。
記者会見した現地警察の幹部は「瓦礫に人が閉じこめられている可能性はある」とした一方で、行方不明者の中には単に連絡が取れていないだけの人も含まれている可能性もあると述べたそうです。

続きを読む
posted by Giselle at 23:11 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ニュージーランドの地震で非常事態宣言



( ・ω・)ノというわけで、22日にニュージーランドの南島にある都市クライストチャーチの近くで発生したM6.3の地震での死者・行方不明者が400人近くに達した事を受け、全土に非常事態宣言を発令したと言う事ですよ。
これまでに75人の遺体が収容された他、約300人が行方不明となっているそうですよ。
この行方不明の人の中には日本人24人も含まれています。

続きを読む
posted by Giselle at 22:29 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

ニュージーランドでM6.3の地震



( ´ω`)ノというわけで〜、去年の9月にも大きな地震に見舞われたニュージーランドの南島のクライストチャーチで、現地時間の22日午後12時51分(日本時間22日午前8時51分)にマグニチュード6.3の地震が発生し、これまでに65人の死亡が確認されたと言う事ですよ。
アメリカ地質調査所によると震源はクライストチャーチ郊外5qの深さ4q付近と、随分と浅い所が震源みたいですねー。

続きを読む
posted by Giselle at 23:01 | TrackBack(1) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

世界中で間違えられるこの2ヶ国、外交文書も間違えて届いたり



( ・ω・)ノよく言い間違えられる「オーストリア」と「オーストラリア」。
日本ではオーストリア大使館とオーストラリア大使館を間違える人がいるそうで、オーストリア大使館には、「オーストラリア大使館」への地図が掲げられているそうですよ。
片方は欧州にある内陸国、かたや南半球にある大きな大陸の国なんですけどなぁ。
ちなみに国名の意味は「オーストリア」はドイツ語で「東の国」、「オーストラリア」はラテン語で「南の地」と言う意味で、語源的にも全然無関係なんですよ。
しかし間違えるのは世界中どこでも同じな様でございますなー。

続きを読む
posted by Giselle at 22:30 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。