2011年06月20日

今年もこのシーズンがやって参りました!



( ・ω・)ノてなわけで〜、今年もウィンブルドンの季節がやって参りました!
イギリス中の良質ないちごは、この時期全てウィンブルドンに集まると言われる季節の到来ですよ。
何トンものいちごと何千リットルのクリームを消費する季節ですよ。
ストロベリー&クリームを食べつつ、シャンパンかピムズを飲むシーズンですよ。
テニスはどうしたという感じではありますが、ウィンブルドンには付き物なんだから仕方ないw

続きを読む
posted by Giselle at 22:07 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

今度はフランスで冷凍ハンバーグで大腸菌感染被害



( ´ω`)ノ先日まではドイツで病原性大腸菌による食中毒患者が大勢出て問題になっていましたが、そちらがちょっと下火になってきたかと思ったら、今度はフランスで冷凍ハンバーグを食べた子供7人が、病原性大腸菌による感染症で入院したと言う事ですよ。
原料の肉はドイツ産の可能性もあるということなんですが、ハンバーグの製造元はフランスの会社で、原料の肉はドイツ、ベルギー、オランダから輸入した物で、それをフランス国内で加工した物だそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:51 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

ニュージーランドのクライストチャーチの地震で、高齢者1名が死亡



( ・ω・)ノというわけで、相変わらず日本の方もいい加減落ち着けって感じで地震がちまちまと起きてますが、13日にM6.0の地震を含む50回以上の地震に見舞われたニュージーランド南島のクライストチャーチの方でも、未だに余震が続いていると言う事ですよ。
さすがにこんだけ1日の内に起きればストレスも溜まるだろうと言う事で、実際はどうなのかはよくわかりませんが、老人ホームに入居していたご高齢の男性が昨日の地震でお亡くなりになったと言う事ですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:55 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ニュージーランドのクライストチャーチでM6.0を含む地震



( ´ω`)ノまたニュージーランドの南島にあるクライストチャーチで大きな地震があったと言う事ですよ。
M6.0を含む地震が相次いで発生して、すでに地震で傷んでいた50を超える建物が倒壊した他、約5万4千世帯が停電し、市内全域で断水するなどの被害が発生している模様だそうですよ。
少なくとも10人が負傷したということですが、今のところ死亡者報告は無いようで、負傷者の中にも重傷者はいないと言う事だそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:59 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

ドイツの大腸菌感染、新たな感染者は減少傾向も依然感染源は不明



( ・ω・)ノいやいや、ドイツの保健相「腸管出血性大腸菌による溶血性尿毒症症候群」の大流行は峠を越えたとの見方を示したそうでありますが、まだ何が原因で発生したのか、発生源が特定できてませんがな〜っ。
溶血性尿毒症症候群による死者は8日までに少なくとも25人、感染者は2600人以上に達しているそうではありますが、新たな感染者数は減少傾向にあるそうで、さしあたって危険がゼロとはいかないが、国家レベルでは最悪の事態は去ったと楽観視出来る根拠はある状況だそうでありますよ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:42 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

ドイツの腸管出血性大腸菌感染「スプラウト」から今のところ原因菌見つからず



( ・ω・)ノどっちやねーん!と言う感じになってまいりましたドイツの腸管出血性大腸菌の感染問題でありますよ。
昨日の時点では、ドイツ北部のニーダーザクセン州は「スプラウト」が感染源である疑いがあると発表していたわけなんですが、詳細な分析を行っていたニーダーザクセン州の農業省は6日、これまでの所「スプラウト」からは腸管出血性大腸菌が検出されていないと発表したということですよ。


続きを読む
posted by Giselle at 21:57 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

ドイツの腸管出血性大腸菌感染問題、「スプラウト」が原因か?



( ´ω`)ノというわけで〜、ドイツを中心として発生している腸管出血性大腸菌による食中毒の問題でありますが、ドイツの北部ニーダーザクセン州のリンデルマン農相は5日、感染源は「もやし」の疑いがあるとの見解をしめしたと言う事ですよ。
この「もやし」って文字通りに日本で売ってる「もやし」と同じ物なのか、それともいわゆる「スプラウト」なのかが気になる所であります。
日本でお馴染み「もやし」もスプラウトの一種ですからねぇ。

続きを読む
posted by Giselle at 23:44 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

カラフルな皿とは言っても、その色はどうなの



( ・ω・)ノいや〜そのアイディアは良いと思うんですけどね、配色がもうちょっと何とかならなかったのかと言う感じの色遣いですよな。
緑やオレンジ、赤はともかくとして、紫はないだろーと思うんですが。
美味しそうな物をのせても、美味しく見えないよ、紫色では。
まぁ、実際にこの皿にのせて食べろというわけではないんでしょうけども。
1食分の目安として、この位の割合ずつ食べろというだけで。

続きを読む
posted by Giselle at 23:25 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

ドイツの病原性大腸菌感染での死者は少なくとも17人に



( ´ω`)ノおーい、スペイン産のキュウリから病原性大腸菌が見つかったというのはどうなったんだー…と思ったら、「O104」じゃなかったそうな。
えーい、人騒がせな…ということで、スペイン産キュウリについて警告を発したドイツのハンブルグ市当局はスペインに訴訟を起こされそうな感じになっているそうですよ。
まぁ、さしあたってスペイン産キュウリの疑いは晴れたんですが、とにかく生の野菜に気を付けろということで、疑われているのは生で食べたトマト、キュウリ、レタスあたりだそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:55 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

ドイツの病原性大腸菌による食中毒での死者は14人に



( ´ω`)ノというわけで〜、ここ2〜3日前位からCNNとかで報道されていた、ドイツでの病原性大腸菌「O-104」によるものと思われる食中毒のニュースでありますよ。
この一連の食中毒でのドイツ国内での死者は30日に少なくとも14人に達しているようですよ。
最初に感染例が報告されたのは2週間前で、報道によれば感染が確認された例と、疑われる例を合わせた報告数は1200県にも上っているそうですよ。
この内「O-104」が引き起こす溶血性尿毒症症候群(HUS)は329人の発症が確認されているそうです。

続きを読む
posted by Giselle at 21:40 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

アイスランドの火山噴火の影響で、欧州で航空機252便が欠航



( ´ω`)ノ21日に噴火したアイスランドのグリームスボトン火山の噴煙が、スコットランドをと北アイルランド上空を覆った影響で、24日朝の欧州の空の便は乱れに乱れて252瓶が欠航したと言う事ですよ。
アイスランドの火山と言えば、去年の4月にエイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山が噴火して、欧州の空を火山灰が覆って航空便が大きく乱れてえらい事になったのは記憶に新しい所ではありますが、今回の火山はまだ名前は前回よりは言いやすそうですねー。

続きを読む
posted by Giselle at 23:59 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

そして世界は今回も別に破滅しませんでした



( ・ω・)ノあ〜、そう言えばアメリカではこれで盛り上がってましたよなぁ。
アメリカのキリスト教のラジオ伝道師が「2011年5月21日に最後の審判が始まって世界の破滅が始まる」とか言ってたとかで。
アメリカにはこういう宗教ラジオ局やらテレビ局がありまして、まともな人からいささか偏った考えの人まで、いろんな伝道師の人がいるわけでございますなー。
でまぁ、その中の一つのラジオ局のラジオ伝道師が5月21日に大地震が起きて、神に選ばれたキリスト教徒が天に挙げられると主張していたと言う次第。

続きを読む
posted by Giselle at 23:31 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

中国でスイカが次々と破裂



( ・ω・)ノ中国でスイカが「爆発」したと言うニュース自体は2〜3日前から聞いてはいたんでありますが、実際に写真を見たのはこれが初めてでありますなー。
爆発って言うからもっと派手に飛び散っているのかと思ったら、意外と地味でした。
こりゃあ「爆発」と言うより「破裂」という感じですよなぁ。
トマトなんかが、収穫前に雨が多いと水分過多で実が割れちゃいますが、そう言う感じですな、見た目は。

続きを読む
posted by Giselle at 22:53 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

そんなものまで発見してしまいましたか



( ・ω・)ノどうやら海軍特殊部隊「シールズ」には、最終兵器「おかん」が配備されていた模様ですな。
部屋から大量のポルノを見つけだすなど、まさに「おかん」の技。
なんとも恐ろしい話でございますな、武士の情けもへったくれもあったもんじゃないよ、「おかん」(違
いやまぁ、これも敵のカリスマ性を削ぐための情報戦の一部だとはわかっちゃいますが。

続きを読む
ラベル:ニュース 海外
posted by Giselle at 22:50 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

コカ・コーラ誕生から125年



( ´ω`)ノへ〜、コカ・コーラって今年で誕生125年なんですね〜。
今から125年前の1886年5月8日にアメリカはジョージア州アトランタの薬剤師ジョン・ペンバートン氏が、頭痛と疲労を緩和する薬剤の調合中に、偶然編み出したのが世界で最も有名な飲料「コカ・コーラ」のレシピなんだそうですよ。
ちなみにそのレシピは企業秘密として厳重に守られ、未だに極秘に受け継がれているんですよね。
たまにこれがコーラのレシピだと出てくるのがありますけどね。

続きを読む
posted by Giselle at 22:36 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

ロイヤルウェディングのブーケの行き先は



( ´ω`)ノそういえばあのロイヤルウェディングでキャサリン妃が持っていたウェディングブーケはどこへ行ったの?というお話です。
まぁ、事前にウェディングブーケはウェストミンスター寺院の無名戦士の墓に捧げられるという話が出ていたので、ご存じの方も多いんじゃないですかねー。
この墓には第一次世界大戦で戦死した身元のわからない1人の兵士が埋葬されているんだそうですが、戦争で亡くなった全ての英国兵士を象徴とする墓となっているんだそうです。

続きを読む
posted by Giselle at 21:16 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

明日、イギリスではロイヤルウェディングで大騒ぎ



( ・ω・)ノはいはい、こちらも大変な事になっているようで〜。
明日29日に結婚式本番が迫ったイギリスのウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんでありますが、27日にはロンドンのウェストミンスター寺院で最後のリハーサルを行ったと言う事ですよ。
しかもロイヤルウェディングともなれば、普通のリハーサルではありませんで、陸・海・空軍の約1000人が最後のリハーサルを行った後、今度は2人が通しのリハーサルを行ったそうですよ。

続きを読む
posted by Giselle at 22:37 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

キューバの葉巻職人が70mの葉巻作りに挑戦中



( ・ω・)ノキューバと言えば、高級な葉巻の産地として有名でありますが、そのキューバの葉巻職人「クエト」さんこと、ホセ・カステラルさんが、25日に09年に自らが打ち立てた葉巻の長さのギネス記録43.38mを超えようと、長さ70mの葉巻を作り出したと言う事ですよ。
成功すれば「自己記録」を2倍近く更新する事になりますのぉ。

続きを読む
posted by Giselle at 21:45 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

我が物顔で街中を闊歩する野鳥に大弱りのシドニー



( ´ω`)ノ日本だと「トキ」は特別天然記念物で、保護されているんですけどねー。
オーストラリアでは、長いくちばしをもった「オーストラリアクロトキ」が群れをなして我が物顔で街を闊歩して、ゴミ箱をあさりまくりなんだそうですよ。
日本では大事大事で箱入り息子、箱入り娘な「トキ」さんですが、所変われば品変わるではありませんが、オーストラリアでは街でブイブイ言わせてたりするんですね〜。

続きを読む
posted by Giselle at 22:26 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

誰得?!ヴァージン会長の女装罰ゲームで「すね毛剃り権」をチャリティオークションに



( ・ω・)ノまさに「誰得」という感じではありますが、賭けに負けた為に、マレーシアの格安航空会社「エアアジアX」の旅客機で、女装して1日客室乗務員を務める事になったイギリスのヴァージングループのリチャード・ブランソン氏なんですが、女装をするにあたりまして、会長の「すね毛を剃る権利」がチャリティーオークションにかけられる事にきまったそうでありますよ。

ヾ(´ω` )誰がやりたいんだそんなもんって感じはしますが、まぁ話のネタとしてやってみたいという物好きの人もいるってことでしょうか。
ちなみにこの「すね毛剃り権」の最低落札価格は、40万ポンド(約5400万円)だそうですよ。
お金持ちで、なおかつ物好きの人カモーンと言う所でしょうか。
まぁ、そもそもの賭けもお金持ちの遊びなので、どうせやるなら徹底しようというかんじですかねぇ。

( ・ω・)ノまぁ、賭けの勝者であるエアアジアXのトニー・フェルナンデス氏とブランソン氏はともにF1チームを持っていて、2010年シーズンの最終成績でどっちが上になるかで賭けていて、両方とも航空会社を持っているので、負けた方が勝った方がもっている航空会社で女装して1日客室乗務員を罰ゲームとしてしよう〜みたいな話ですしのぉ。
ちなみに、この罰ゲームでブランソン氏が客室乗務員として乗るフライトもチャリティイベントになってるんだそうですよ。

ヾ(´ω` )さすがに女装するにあたり、むだ毛を剃らなくちゃねーという事で、どうせ剃るなら、チャリティイベントにして、お客さんも楽しめる様にしようと言うのは悪くないですよね。
すね毛剃りたいかどうかは、まぁ別として。
なんかこのチャリティフライト便では、機内でマジックショーが行われたり、バンドの演奏があったりするそうですよ。

( ・ω・)ノ5月1日のロンドン発クアラルンプール行きのエアアジアXのチャリティフライト便の搭乗券は160席分だそうですけども、これだけいろいろあるんだったら、いくらになるのかは知りませんが、ちょっと乗ってみたいと思う人も多いかもですのぉ。
さしあたって、ブランソン氏が客室乗務員の格好で女装しているのは見てみたい気がしますがw

posted by Giselle at 22:37 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。