2005年11月21日

TBSあくまでも強気の姿勢で楽天に統合提案の撤回を迫るか

TBS幹部「楽天は統合提案撤回を」 記者団に表明

 楽天から共同持ち株会社方式による経営統合を提案されているTBSの幹部は21日、記者団に対して「統合提案の白紙撤回と、株保有の解消が話し合いの前提だ」と述べ、協議入りに慎重な姿勢を改めて示した。「必ずしも統合という形にはこだわらない」という楽天側の方針も踏まえたもので、今月末に楽天提案への検討結果を回答する際、その考えを正式に伝える方針だ。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/special/051013/TKY200511210313.html



BayStars Alliance〜横浜同盟〜
Stop!楽天( ´ω`)ノてなわけで、TBS側はあくまでも強気の姿勢を崩しませんね。
「統合提案の白紙撤回&株保有比率の低下」が協議入りの為の絶対条件と言う感じですね。
楽天側も確かに「必ずしも統合という形にこだわらない」と言ってましたしね。
ま、TBS側としては協議入りするかどうかの回答書を今週中に作成する方針の様ですけどね。

ヽ(・ω・ )「経営統合の為に必要だから株を保有している」と言うのなら「経営統合にこだわらないなら株は手放せ」って言ってたらしいですのぉ、TBS幹部の人。
「どこから来てるんだ、その強気」って位強気ですのぉ(笑)
まぁ、楽天側が強硬姿勢を見せると途端に楽天の株価が下落始める訳ですしのぉ。
少なくとも株式市場の流れとしては、楽天が強硬策に走る事を望んではいないみたいですのぉ。
ちなみに今日は、楽天の出方次第ではTBSとの合意に至る可能性が高まると見たのか、楽天株は上げて終わってますのぉ。

( ´ω`)ノ今度はこのTBSの強気な姿勢を受けての、楽天の反応待ちと言う所ですかね。
TBS株の方は、最初この強気な姿勢から楽天がTBS株を買い進めるか?と言う思惑が働いて上がった様ですが、その後は楽天の保有比率が20%を超えるとTBSの買収防衛策が発動される懸念と、それによる先行き不透明感から下げて終わってますねぇ。
何か最終的には業務提携で落ち着きそうな気もしますが、どうなんですかね?

ヽ(・ω・ )迂闊に踏み込もうとするとソフトバンクを始めとして一斉にTBS側に付きそうな感じもありますしのぉ。
まぁ、他のIT系企業にしてみればコンテンツを持っているTBSを楽天に独り占めさせる訳にはいかぬーって言うのがありますからのぉ。
まぁ、自分はネットではTV番組はあんまり見たくないですが。
他に作業とか出来ませんからねぇ、PCで映像を見ながらだと。

( ´ω`)ノTVをBGM代わりのながら作業が好きですからねぇ。
まぁ、それはさておき村上ファンドがTBS株をまだ6%程度持っているとTBSに対して通告したと言う問題に関しては、村上氏が「手違いであり、TBS側とも10月末時点で0.5%程度だと確認しあっている」と言っている様ですよ。
村上氏の話では11月始めに9月末時点での議決権ベースでの保有比率の6.5%を基にして株主名簿の閲覧を求めたんだそうですけどね。
で、TBS側はこれに対して10月末の名簿に村上ファンドの名前がない事から閲覧を拒否したんだそうで、この時に閲覧請求書に書かれていた9月末時点での「6.5%」という数字が一人歩きしてしまった様だと言う事らしいですがねぇ。

ヽ(・ω・ )で、村上ファンド側では名義の書き換えをまだしてない保有株の名義を書き換えて改めて、名簿の閲覧を請求する予定と言う事ですかの。
それにしても株主構成を確認して何する気なんですかのぉ?
揺さぶりでも掛ける気なのかとついつい邪推してしまいますのぉ。
村上氏も事ある毎に「企業価値を高めるのが目的」とは言うものの、この人が手を出して、実際に企業価値が高まった企業ってどの位あるんですかのぉ?
確かに株価はこの人が手を出したとなると上がる傾向はありますけどのぉ。
でも株価が上がる=企業価値が上がったではないですよなぁ?

( ´ω`)ノ単純に村上ファンドなどの株を買い増す事で更に株価が上がるんじゃないかと言う思惑での買いによる、ちょっと「ばぶりー」な株価上昇って感じがねぇ。
それにどうしても短期での利益を上げるのを目的にしてますしね、村上さんちも。
ある程度自分達の要求を通して、株価が上がったら売り抜けて、ハイさようならってイメージがつきまといますねぇ。
ま、投資ファンドなんてそう言う物なのかも知れませんけどね。
この記事へのコメント
突然で恐縮ですがご招待です
 「TBS/楽天」にちなんだ最新のクイズがあります。
 お近くへおいでの節は、どうぞ拙宅へもお立ち寄り下さい
http://blog.q-q.jp/200512/article_7.html
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)
Posted by 素町人@思案橋 at 2005年12月01日 10:32
( ・ω・)ノありがとうございます。
なかなか面白い形のblogですね。
Posted by Giselle at 2005年12月01日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

TBSと楽天の和解はあなたの想定内?
Excerpt: ●★●●●●●7問中2問目<常識戯問@政治/経済> 問題:「TBS社長『楽天の出資比率と業務提携、並行して検討』」(NIKKEI NET 051130)●TBSと楽天の対決は泥仕合になるという予測..
Weblog: 町人思案橋 (時事と常識戯問7問/平日)
Tracked: 2005-12-01 11:35

グーグルになれない楽天の限界
Excerpt: TBSに対する楽天の強い執着   楽天とTBSをめぐる問題は協議会で来年3月まで提携内容を検討することで、とりあえずの決着をみたが、TBSをなんとかわがものにしようという楽天の意欲はまだ、相当強いよ..
Weblog: IT羅針盤――ネットビジネスの覇者を追え
Tracked: 2005-12-03 22:29

三木谷がTBSにこだわる最大の理由(サンデー毎日)
Excerpt:  サンデー毎日12月18日号P31の記事によると、楽天がTBSを欲しがるのは、楽天がもっていない「土地」「資本」「番組制作システム」「ブランド力」「信用力」をTBSが持っているからだとのこと。  コ..
Weblog: 乳頭おじさんのニュース解説
Tracked: 2005-12-13 09:11
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。