2005年11月13日

ロッテがアジアシリーズ初代チャンピオンに

バレンタイン監督「全員の勝利」 今季3度目の胴上げ

 バレンタイン監督が舞う。今季3度目の胴上げだ。「ホームのファンの前で(初めて)胴上げされて最高だ」。31年ぶりのリーグ優勝と日本一、そして第1回アジアシリーズ制覇。9年連続のBクラスから、この春スタートしたバレンタイン監督と選手たちのストーリーが完結した。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/sports/update/1113/167.html



( ´ω`)ノいやぁ〜、最後の最後にハラハラドキドキさせてくれましたねぇ、ロッテ。
もうどっかで見た様な場面が次から次へと出て来て、ほんとにドキドキさせられましたよ。
ほんとに内野のやらかしでの出塁、ストライクの入らないコバマサとかね(汗)
最後の最後にこんなにドキドキさせなくてもって位ドキドキしましたよ。

ヽ(・ω・ )それにしても今日は先発の渡辺俊介はもう一つ調子よくなかったんですかのぉ?
今日は1失点だけとはいえ、結構打たれてましたのぉ。
たまたまサムスンの方が、俊介の球にタイミングが合ってたのか、それともちょっと間が空いて調子がもう一つだったのかその辺がちょいと気になりましたかの。
それにしてもサムスンは結構打った印象があるのに、もう一つ打線が繋がってませんでしたのぉ。

( ´ω`)ノなんかシーズン中にどっかで見た様な試合展開でしたねぇ。
打っても打っても点が入らないと言うのは。
しかし、このアジアシリーズはベニーさんが大当たりしてましたねぇ。
今日も結局ベニーさんが勝ち越しのタイムリー打ってますしねぇ。
誰かが調子悪くても別の誰かがガンガン打って頑張ると言う所が、今シーズンのロッテらしい試合運びでしたかね。

ヽ(・ω・ )しかしあれでしたのぉ、もっと親善試合的になるかとおもいましたけども、なかなかに盛り上がりましたのぉ。
まぁ、選手的には疲れが残る中で11月の半ば近くまで試合をしなくてはいけないというのは大変かも知れませんけどのぉ。

( ´ω`)ノコミッショナーは今回だけじゃなくて来年以降もこのシリーズをするのに意欲的みたいですね。
中国も日本、韓国、台湾みたいにプロリーグがあると良いんですけどね。
それでチャンピオンチームが来るって風にした方が良いとは思うんですが。
その方がメンバーの気心も知れているし、連係プレーなどにしてもやりやすいんじゃないですかね。
まぁ、中国はまだまだこれからなんでしょうけども、野球に関しては。
posted by Giselle at 22:59| Comment(0) | TrackBack(4) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9300997
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ロッテ初代アジア王者
Excerpt: ロッテがサムスンとの決勝で5−3でサムスンを破り 初代アジア王者になりロッテは今年3度目の胴上げだ 渡辺俊介が最初の方は悪く大丈夫か心配したが抑えて 今江が途中交代で変わった渡辺がホームラン..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-11-14 11:23

ロッテ・アジアシリーズ優勝
Excerpt: ロッテ・アジアシリーズ優勝おめでとう☆彡(ノ^^)ノ☆彡へ(^^へ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡 Congratulations!! ロッテ 5-3 サムソン 三振した時には、バットを叩きつけて悔..
Weblog: 気ままに(*´▽`)○ゝ┏━┓~~且o(´ー`*) ノホホーン♪
Tracked: 2005-11-14 12:31

アジア初代王者 日本代表 千葉ロッテマリーンズ!! MVPはベニー 
Excerpt: 今回のランキングは? ついにロッテが2005年のシーズンタイトルを総なめにしました!! 最終回はヒヤヒヤしましたけど、なんとか最後空振りで決めてくれました。今年のロッテは本当に強かった。まさしくロ..
Weblog: 俺的ライフスタイル
Tracked: 2005-11-14 21:44

■スポーツ情報-ロッテ、サムスン下し初代アジア王者に!
Excerpt: ・ロッテは、交流戦一位、リーグ優勝、日本一、ファーム日本一、そして…
Weblog: ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログ&トラックバックターミナル)
Tracked: 2005-11-20 15:28
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。