2005年11月05日

ベイスターズ斎藤隆、自由契約でメジャーに挑戦!

横浜斎藤、自由契約でメジャー挑戦

 横浜斎藤隆投手(35)がメジャー挑戦の決意を固めたことが4日、明らかになった。斎藤は今季で3年契約で9億円近い大型契約が切れる。来季へ向けた去就が注目されていたが、斎藤は夢を追う決断を下した。10月下旬に話し合いを行った球団サイドも本人の意向を最大限に理解。自由契約の形で斎藤の退路を断ったメジャー挑戦を後押しすることが確実になった。

元記事:nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/p-bb-tp0-051105-0010.html



Σ( ・ω・)た、隆ぃ〜っ!!…って位驚きましたですのぉ。
そーかー、隆、自由契約になってまで大リーグ挑戦したいですか、そうですか。
まだ横浜でも頑張れそうな気がするんですけどのぉ。
むしろ横浜で頑張って欲しい気もするんですけどのぉ。
ほら、若手投手が思った程ビシッと伸びてきてませんからのぉ。

ヽ(´ω` )や、まぁでもね夢を追いかけたいのなら、頑張ってこいと送り出さないとですかねぇ。
ほんとに年齢的にも最後のチャンスとしか言いようがないですしのぉ。
ま、自由契約なので、ダメだったら戻ってこい!とは言い切れないですけどね。
無理元でも頑張ってきて欲しいですのぉ。

( ・ω・)ノしっかし思い切ったもんですのぉ。
ちょっとこの展開は予想外でしたですのぉ、まさかメジャー挑戦とはっ!
ちょっとこの所調子落としていて年俸の割に働けてなかったので、大幅減額かなぁとは思ってたんですけどのぉ。
や、でも正直一番最悪な引退なんて事にならなくて良かったなぁとは思いますのぉ。
ひじの手術からだって復帰したんだから、ぜひとも大リーグへの挑戦も頑張って欲しいですのぉ。

ヽ(´ω` )そう言えばデニーさんはアメリカで元気なんですかねぇ。
2Aで頑張っているのは時々ニュースで見かけましたけどねぇ。
彼は英語がしゃべれるから良いけど、隆は英語どうなんですかねぇ。
まずは言葉の問題が心配ですねぇ、言葉の問題というのは大きなストレスにもなりますからねぇ。
ほんとか嘘か、以前に野茂投手がアメリカに行ってしばらくして、英語を自分でも覚えようと頑張ったはいいけども、すっかり投球の調子を崩してしまったので球団から無理して英語覚えなくてもいいからって言われたみたいな話を聞いた事がありましたけど。

( ・ω・)ノま、取りあえず頑張れ隆!ってことですのぉ。
あ〜、来年はでも隆が投げる姿は見られないんですのぉorz
posted by Giselle at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜ベイスターズ(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大家が通用するなら俺だって・・・って思ってたんでしょうかねぇ(^^; 谷繁のときは本気じゃないだろうと思ってましたが、隆は果たして??? そして、当てがあるんでしょうか? 謎は深まるばかり・・・
Posted by T at 2005年11月06日 20:36
>Tさま
( ´ω`)ノいやぁ、驚きましたよねぇ。
まぁ、確かに大家が立派に通用してるのを見ると、もしかしたらやれるんじゃ!って気にもなるかもですが(笑)
谷繁の時はとにかく森ベイスターズにいるのがイヤってのがありそうでしたしね。
どうなるのか心配ですねぇ隆。
やっぱりこれが男のロマンって奴ですかねー?
Posted by Giselle at 2005年11月06日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9008660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。