2005年11月05日

TBS株問題球団オーナー会議は問題を先送りに

TBS株問題「協約違反」、オーナー会議が結論先送り

 プロ野球のオーナー会議(宮内義彦議長=オリックスオーナー)が4日、札幌市内のホテルで開かれた。

 東北楽天ゴールデンイーグルスの親会社でインターネット商取引最大手の楽天が横浜ベイスターズを所有するTBSの筆頭株主となった問題では、複数球団の支配を禁止する野球協約183条に抵触するとの意見が大勢を占めた。(後略)

元記事:YOMIURI ON-LINE
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051104it16.htm



BayStars Alliance〜横浜同盟〜
Stop!楽天( ・ω・)ノと、いうわけで結局オーナー会議では問題の先送りという形になってしまいましたのぉ。
もうちょっときっぱりとした結論を出して欲しかった所ですがのぉ。
それでも楽天を除く11球団のオーナーが楽天がTBSの筆頭株主になる事は野球協約第183条に抵触するという意見なのは良かったと言うべきですかのぉ。
三木谷オーナーは兼ねてからの見込み通り183条の但し書きの適用を求めたようですけどのぉ。
しかし取りあえず数ヶ月間今後の推移を見守る事になってしまった訳で、実質的には10月21日の実行委員会からはやや後退したと言う感は否めませんのぉ。

ヽ(´ω` )イーグルスの応援団の会長さんもこの件に関しては「TBSの問題は楽天本体の話かも知れないけども、関係する野球チームをおまけ程度に考えないで欲しい」っておっしゃってるみたいですねぇ。
まぁ、球界改革、12球団の存続をひっさげて参入した癖に話の筋が通りませんわなぁ。
それにしてもこう言う時こそコミッショナーはしっかりとするべきなのに…まぁ、今のコミッショナー氏は去年の例から言っても当てにならない事だけはわかってましたがねぇ。

( ・ω・)ノ横浜の若林オーナーは席上で、三木谷オーナーに対して巨人のナベツネ氏に「楽天とTBSが経営統合したら横浜を売る」と発言した件を問いただしたそうですの。
三木谷オーナーは「そんな発言はしてない」と答えたそうで、若林オーナーが「それならば、渡辺会長が嘘を言っているのか」と切り返して、三木谷オーナー返事に窮した場面もあったそうですのぉ。
そこから考えるに、やっぱり「売る」って言ってたんでしょうなぁ〜。
もし、本当に言ってないなら「渡辺会長が嘘を言った」でも「渡辺会長の勘違い」だとでも言えばいいんですからのぉ。

ヽ(´ω` )ま、そんな事言えばどういう事態になるかは火を見るより明らかですけどねぇ。
さらに大混乱の渦が引き起こされる事は間違いなしと言う感じですが。
後、阪神の件に関しても、阪神球団自体が株を上場する意志が無い事を改めて表明し、会議でも球団株上場には否定的な意見が多数だったみたいですが、こちらも一部から慎重論が出て、明確に決議を出す所までは行かなかったみたいですねぇ。
また、フジテレビがヤクルト株を子会社のニッポン放送が横浜株を所有している件に関しては、コミッショナーから善処を求める勧告書を出す事に決まったそうで。

( ・ω・)ノ取りあえず、フジもニッポン放送もそれぞれ株を売る気は今の所ないんですのぉ。
まぁ、議決権を球団の取締役会に委任したりして直接的に球団に干渉する事が無い様にすればいいんじゃないですかのぉ。
それぞれが直接の親会社というわけでもないですしのぉ、こちらは。
何度も書いてますけどのぉ、楽天とTBSの問題とフジテレビ・ニッポン放送の問題の根本的な違いは、直接の親会社かどうかだと言う所だと思いますからのぉ。

ヽ(´ω` )でもって、野球以外の方でも、TBSは一応今月中には楽天からの提案内容の検討結果をまとめて回答する方針みたいですね。
とはいうものの、元々楽天の提案の受け入れは難しいと言ってますし、その判断は弱まるどころか強まる一方と言う感じですからねぇ。
楽天側が提案をよほど修正してこない限りは拒否する方向でしょうね。
楽天側はTBSの回答までは株式の公開買い付けなどの強硬策はとらない方針だそうですがね。
ちなみに、楽天がTBS株取得の為に金融機関から借り入れた1000億円超の金利は年率0.7%〜0.8%だそうで、TBSが2006年3月期に年22円の配当を出せば、株の配当収入で金利分を補える見込みだと明らかにしたそうで。

( ・ω・)ノあ〜、借入金負担が業績を圧迫するとみんな見てますからのぉ。
そんな事ないと否定にかかってきましたか。
そうは言っても11月4日も楽天の株価は低下してるんですけどのぉ。
やっぱり3日の「今月中に1000億円増資実施予定」と報道されたのが嫌気されてたんでしょうのぉ。
2日終値が74300円だったのが、4日始値72300円ですからのぉ。
終値は前日比-2800円の71500円と言う事で、金利が安い事をアピールしても、それ以上にTBS問題の先行き不透明な所や、増資による一株辺りの価値観の低下が市場で嫌われているって事でしょうかのぉ。

ヽ(´ω` )幾ら今借りてる分が金利が安いと言っても、今後どうなるかわかりませんからねぇ。
現に新生銀行とあおぞら銀行に対しては取得したTBS株の半分弱に当たる1671万株を融資の担保として差し入れてるそうですしねぇ。
主力取引銀行以外にも資金調達先を広げないといけない現状がここからも見えますしね。
何より、3年連続赤字な上に、すでにTBS株の取得に前年の売上高の2倍以上をつぎ込んでますからねぇ、先行きを不安視されても仕方ない面もありますね。
ちなみにTBSも4営業日連続で安値になってますねぇ。
微妙に下げつつも安定してるって感じですか。
この記事へのコメント
こんばんは
TBS株を担保にって そこまでするかという感じです。サラ金地獄のようで哀れです。
Posted by 怒り屋長助 at 2005年11月05日 01:59
>怒り屋さま
( ・ω・)ノやぁ、それだけ追い詰められてるって事ですかねぇ。
主力取引銀行は世評を気にして敵対的買収を行うならこれ以上の融資は出来かねると言ってるみたいですしね。
ちなみに、楽天証券が必死で楽天の株価を買い支えていると言う話もありますが…。
それでも下がってますからねぇ、株価。
Posted by Giselle at 2005年11月05日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

TBS、インデックスと共同出資会社を設立
Excerpt: インデックスに番組のインターネット配信を行う力があるかどうかは分からないが、無能TBS経営陣が一緒では難しいであろう。
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-11-06 21:00
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。