2005年04月16日

ライブドアとフジテレビ、ほんとに和解出来るですか?その2

フジ1株6300円上限でライブドアと交渉

 フジテレビが、ライブドア保有のニッポン放送株を1株6300円を上限に全株買い取る方向でライブドアと協議していることが15日、分かった。フジテレビ側は、ライブドアの第三者割当増資の引き受けを含めて総額、最高で1400億円程度の資金負担を念頭に置いているもようで、月内の和解を目指す。

元記事
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-050415-0018.html



(´ω`)まず、日刊スポーツなんでこれが「芸能」のカテゴリに入っているのかがよくわかりませんが(笑)今日のライブドア君とフジテレビ君の話題です。
しかし、これは〜ほんとなのかなぁ?だから「芸能」カテゴリなのかしら?
まぁ、そりゃライブドア君だってせっかく買ったものを、買った値段よりも安く売ってくれと言われても売れないだろうけども(笑)


( ・ω・)ノそれにしても、上限買い取り価格の1株6300円って「ライブドアがニッポン放送株を取得した平均価格とほぼ同水準」だそうですが、フジのTOBの価格よりはずっと高い訳ですよ。
それでもLD側にしてみたらトントン位だから、それじゃあ「株主に説明がつかねい」とホリエモンがもうちょっと上乗せ希望してると記事にはありますけども。
だけど、LDの言うままにお金払ってたら、ニッポン放送株を全部買い取れてもフジテレビの実質負けっぽい気がしますが。
そんなにLDの影響力を、もう実質負けてもいいからなんとしても排除したいんですかねぇ?
その辺昨日隊長が「何としても排除」って言う気持ちに付け込まれてるんじゃないの?って書いてましたけどねぇ。



ヽ(・ω・ )拒絶反応があるのはわかるんだけど、「何が何でも排除」って考え方はどうなんでしょうねぇ?
取りあえず取り込んで丸め込んじゃえ〜って出来るだけの度量も余裕も、やっぱり無かったって事なんでしょうかね?
そんな度量と余裕があったら、例によってここまでゴタゴタしてませんわなぁ。
なんかCX側にしてみると、このまま和解が進んだとしても、ほんと「ニッポン放送が本来の目的通りに子会社に出来る」だけって感じですね。
どー考えても損した部分の方が多い気がするなぁ。



( ・ω・)ノさぁて〜、そんな中最近存在感の薄かった村上ファンドの村上さんが、ここに来て顔を出して参りました!

村上Fがニッポン放送株6%超保有、7月に上場廃止も


 通産省(現経済産業省)OBの村上世彰氏が率いる投資顧問会社「MACアセットマネジメント」(村上ファンド)は15日、3月末時点でニッポン放送の発行済み株式(3280万株)の6・12%を保有しているとする大量保有報告書を関東財務局に提出した。(後略)

元記事:YOMIURI ON-LINE
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050415it13.htm


ヽ(・ω・ )6月の株主総会で元々キャスティングボートを握っていると見られていた村上さんちですが、ここに来て更に株を買い増しておいて発言力を高めておこうって魂胆なんでしょうねぇ。
しかし、これでニッポン放送株は3月末の時点で、LD、CX、村上ファンドの3者での持ち株比率が92.59%になってしまう為に、このままでは東証の規則で7月末にも上場廃止になっちゃうんだそうです。

ライブドアとニッポン放送株が反発、フジテレビは続落


 15日の東京株式市場で、ライブドア(東証マザーズ)の株価は小幅反発し、前日比5円高の329円で取引を終えた。

 米資産運用会社最大手の日本法人、フィデリティ投信が、ライブドアの発行済み株式の4・85%を取得したことが分かり、「資産運用のプロがライブドア株を投資対象に選んだ」(中堅証券)として、買い安心感が広がり、個人投資家を中心に買い進まれたと見られる。(後略)


元記事:YOMIURI ON-LINE
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050415ib22.htm


って、事でニッポン放送株価が上がってるらしいんですが、上場廃止になりそうだって事で、月曜日からはまた売られちゃうかも知れませんね。
さて、ほんとにLDとCXの和解が、今出ている様な感じで進んでいくんでしょうかねぇ?
まだ何か出てくるのか、観客席から見物を続けたいと思います(笑)
しかしーフィディリティさんは何を狙ってLDの株を買ったんでしょうかねぇ?
posted by Giselle at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | LD対CX見物(笑) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。