2005年10月09日

横浜−ヤクルト戦、7回にヤクルト追い付いて延長戦へ

( ・ω・)ノ横浜−ヤクルト戦も終盤戦に突入ですよ。
さ〜、ベイスターズ打線には1点でも2点でも追加点をお願いしたい所ですねぇ。
吉見がなんとか頑張って抑えてる内にぜひともお願いしますよ。



7回表ヤクルトの攻撃
この回のヤクルトの攻撃は4番ラミレスから、横浜投手は吉見。
4番ラミレスの打席、カウント1-0からショートゴロ1アウト
5番リグスの打席、初球を打つもライトフライ2アウト
6番小野の打席、カウント1-1からレフト前ヒット 2アウト1塁
( ´ω`)ノ琢朗飛びつくも一歩及びませんでした。
7番城石の打席、初球を打ってレフト前ヒット 2アウト1-2塁
(つω`)これも琢朗飛びつくも後少し及ばず。
8番志田の打席、カウント1-2からorzウタレタカ
レフト前タイムリーヒット
YB 3−1 Ys
2アウト1-2塁
9番藤井の打順で、代打古田。
9番古田の打席、カウント1-3から四球を選んで出塁、2死満塁
古田に代走真中。
1番青木の打席、カウント2-2からウタレタorz
レフト前同点タイムリーヒット
YB 3−3 Ys
2アウト1-2塁
2番宮本の打席、カウント1-2からレフトフライ3アウト
(つω`)あちゃ〜吉見やっちゃったなぁ〜、仕方ない打線頑張れ〜。


7回裏ベイスターズの攻撃
この回のベイスターズの攻撃は3番内川から。
ここでヤクルトは投手交代、藤井から五十嵐
3番内川の打席、カウント1-1からレフトフェンス直撃2塁打
4番佐伯の打席、カウント2-2から空振三振1アウト2塁
5番多村の打席、カウント0-2からキャッチャーフライ2アウト1塁
6番種田の打席、カウント1-3から1塁ゴロ3アウト
(つω`)あ〜、ノーアウト2塁のチャンスを生かし切れず無得点。



8回表ヤクルトの攻撃
この回のヤクルトの攻撃は3番岩村から。
ここで横浜は投手交代、吉見から加藤。
3番岩村の打席、カウント2-1から空振三振1アウト
4番ラミレスの打席、カウント2-2から空振三振2アウト
5番リグスの打席、カウント1-1からライトフェンス直撃ヒット2塁でタッチアウト! 3アウト
(つω`)リグス足を痛めているのに無理して走ってアウトに…足大丈夫?


8回裏ベイスターズの攻撃
この回のベイスターズの攻撃は7番村田から、ヤクルト投手は五十嵐。
ヤクルト先程の走塁で足を引きずっていたリグスに替わって1塁度会。
7番村田の打席、カウント2-1から空振三振1アウト
8番相川の打席、カウント1-3からレフトフライ2アウト
9番加藤の打順で、代打鈴木尚典。
9番尚典の打席、カウント2-3空振三振
(つω`)尚典粘りに粘るも最後は空振三振に…。



9回表ヤクルトの攻撃
この回のヤクルトの攻撃は6番小野から。
ここで横浜は投手交代、加藤から川村
6番小野の打席、カウント2-1から見逃三振1アウト
7番城石の打席、カウント2-2から空振三振2アウト
9番五十嵐の打順で、代打ユウイチ
8番ユウイチの打席、カウント2-2から見逃三振3アウト
( ´ω`)ノ替わった川村3者三振の力投です!


9回裏ベイスターズの攻撃
この回のベイスターズの攻撃は1番琢朗から。
ここでヤクルトは投手交代、五十嵐から石井。
1番琢朗の打席、カウント2-1からショートゴロ1アウト
2番小池の打席、カウント2-23からサードライナー2アウト
3番内川の打席、カウント2-0からセカンドフライ3アウト
orzあっさり3者凡退で延長戦突入ですよ。




(つω`)あちゃ〜、結局同点に追い付かれて延長戦ですよ。
吉見が踏ん張っている間にほんとに何回か得点のチャンスがあったんですけどねぇ。
相手のエラーとかあるのに生かせなかったのが、この延長戦突入をもたらしたという感じですかねぇ。
posted by Giselle at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ベイスターズ(2005年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7913261
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。