2005年10月02日

バリ島の爆弾テロ、邦人含む26人死亡122人が負傷か

バリで爆弾テロ、邦人1人含む22人死亡 けが120人

 インドネシアの代表的観光地バリ島で1日午後7時半(日本時間同8時半)ごろ、二つの地区で相次いで爆発が起きた。日本人1人を含む22人が死亡、120人以上が負傷した。ジャカルタの日本大使館は死亡したのは青森県黒石市出身の大学職員、川崎昭雄さん(51)と確認した。捜査当局は東南アジアを地盤とするイスラム過激派組織ジェマー・イスラミア(JI)による犯行の疑いが強いとみて捜査を進めている。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/international/update/1001/015.html



( ´ω`)ノと、いうわけで昨夜起きたバリ島での連続爆弾テロですが、あれから死傷者数が増えまして、現地の捜査当局の話によると、少なくとも日本人1名を含む26人が死亡、122人が負傷した模様です。
お亡くなりになられた日本人は、当初女性の名前が挙げられていましたが、実際に亡くなられたのは、川崎昭雄さんとおっしゃる男性の方です。
どうも発音の違いから「アキオ」さんと「アイコ」さんの差が上手く聞き取れなかったのではないかと思われます。
日本人の負傷者は亡くなられた川崎さんの奥様を含む4人の方が確認されています。


ヽ(・ω・` )お亡くなりになられた川崎さんとケガをされた奥様は新婚旅行中だったそうですよ。
他にもジャカルタ在住の日本人の兄弟が重傷を負っているという話もある様ですの。
爆発のあった現場は、ジンバラン海岸が2軒のレストランで、クタの方もショッピングセンター内のレストランで、時間が午後7時半過ぎとちょうど夕食時であったことから、内外からの観光客で満員状態だったみたいですのぉ。

( ´ω`)ノそんな所で爆弾を爆発させればどうなるか…ねぇ…。
なお、爆発物は置かれた荷物の中にあったと言う情報もある様ですが、CNNのニュースでは、観光客が撮していたビデオの中に映っていた何人かの男が自爆した様だと、ビデオを流しながら言ってましたけどね。
捜査当局もテロの実行犯が爆発物を身体に巻いて自爆テロを実行した可能性が高いと見ている様ですね。
また、手口が02年10月にクタの繁華街で発生した爆弾テロと似ている事から、イスラム原理主義の過激派組織ジェマ・イスラミア(JI)が関係していると考えているようです。

ヽ(・ω・` )JIは最近はインドネシア当局の摘発が厳しくなっているとはいえ、主犯格のマレーシア人幹部は未だ逃亡中ですしのぉ。
CNNのニュースでは、まだ実行犯の身元はわかってないが、前回同様どこかで新規に集めてきた人材を使っているんじゃないかって報道してましたのぉ。
こういう自爆テロを実行してる人は洗脳されているんでしょうかのぉ、やっぱり。
ちょっと考えれば、自分達が幹部達のタダの手駒として良い様に扱われているって事がわかると思うんですけどなぁ。
幹部達は自分達の欲望と野心を満たす為にテロしてるだけだって事に気が付いて欲しいですのぉ。

( ´ω`)ノそこに気が付かずに盲信してしまうのは、貧困と教育水準の低さに一因があるんでしょうねぇ。
後、ほんとに騙されて道具に使われちゃってる人達も少なくはない気がしますね。
どうせテロ組織の幹部達は、「自分達の崇高な理念を達成する為には仕方のない犠牲だ」とか色々と自己正当化するんでしょうけどね。
いずれにしても、きちんと司法当局によって然るべき罰を受けさせたいですね。

ヽ(・ω・` )いずれにしてもテロでは何も解決しないんですよな〜。
何となくテロの為にテロをしているという感じですのぉ、こうなると。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7615836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。