2005年09月29日

米ハリケーン:FEMA前長官議会公聴会で地元行政に責任転嫁

ハリケーンの混乱なお FEMA前長官、地元に責任転嫁

 米南部を大型ハリケーン「カトリーナ」が襲って29日で1カ月を迎える。米社会では、先週末に上陸した「リタ」の被災もあり、自然災害への当局やメディアの対応ぶりが関心を呼んでいる。米議会では27日、初動を怠ったと非難された米連邦緊急事態管理庁(FEMA)の前長官が、責任を転嫁するような釈明をして反発を呼んだ。メディア報道の検証も目立ち、当初「無法状態」と報じられた避難先のスポーツ施設などでの混乱は「大幅に誇張されていた」と地元紙などが追跡している。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/international/update/0928/007.html



( ´ω`)ノと、いうわけで未だにハリケーン「カトリーナ」による混乱が続いていますねぇ。
特に政治の世界ではこれから更なる混乱が引き起こされそうですね。
昨日アメリカの下院調査委員会の公聴会でのFEMA前長官ブラウン氏の発言は、特に論議を呼びそうですねぇ。
CNNのニュースで見ましたが、何しろほぼ全面的に自身の責任を否定して、被災地の知事や市長に責任がある様な弁に終始してましたからね

ヽ(・ω・ )いやもぉ、いっそお見事という感じですかのぉ、責任逃れの弁に終始する様は。
CNNのニュースで見た中には共和党の議員さんの一人が「あなたがやめてよかった、あなたには仕事する能力がない」とブラウン氏の弁明をばっさり斬り捨ててる場面もありましたのぉ。
共和党って与党なんですけどのぉ〜。

( ´ω`)ノ与党の議員さんからも酷評されると言うのがねぇ〜。
野党の民主党の議員さんからならともかくとして。
まぁ、ニューオリンズ市長とルイジアナ州知事の不仲が、対応の遅れに繋がったのであって、自分は悪くないとか、そんな事ばっかり言ってたんじゃしょうがないですかね。
実際、コンベンションセンターに多くの人が避難している事を何日か経つまでFEMAの方は把握していなかったと言う話もありましたしね。

ヽ(・ω・ )そりゃもぉ、ニューオリンズ市長もルイジアナ州知事も真っ向から反論しますわのぉ〜。
ま、実際問題としてFEMAがきちんと対応していなかったのは事実としてあるわけですしの〜。
そう言えばブラウン氏は実際には災害対応の経験がほとんど無いにもかかわらず、FEMAの長官に任命されたとか、FEMAには災害対応のベテランと言える職員がほとんどいなくなってしまって、経験の浅い人間しかいないとか言われてましたのぉ。

( ´ω`)ノブッシュ大統領の選対本部のスタッフを一緒にしていた前長官の口利きで、長官になったとか言われてましたっけね。
この他にも復興関連の事業で、かなり大きな額のものでも、ブッシュ大統領と関係のある企業が入札無しで請け負ってるとか言う話が出てましたけどね。
ブッシュ大統領の身内を大事にするのが悪い方に作用してる感じですね。

ヽ(・ω・ )そう言えばブラウン氏は2001年の9.11同時多発テロの時に対応したジュリアーニ前NY市長と比較されて、「スーパーヒーローにでもなれと言うのか」と反論したそうですけど、別にジュリアーニ前NY市長だってスーパーヒーローだった訳じゃないんですけどのぉ。
単に適切な対応を取る事が出来たか、出来なかったかの差しか無いと思うんですがの。
でもって、またそうやって感情的に反論する所がダメダメな一因ではないかと思ってみたのであった。

( ´ω`)ノま、向いてなかったと言う事ですかね。
現に、彼がやめた後に来たハリケーン「リタ」では家屋などへの被害は大きいものがありましたが、人的被害については「カトリーナ」とは比べ物にならない位少なかったですからねぇ。
さすがに調査が進むにつれて、当初の人数よりは増えてはいますが直接ハリケーンで亡くなった方は一桁だそうですからね。
ま、今は責任のなすりつけあいをしている場合ではない訳で、早急に復旧活動を再開させていかないとですよね。
未だに「カトリーナ」に関しては被災の実態の全容が掴み切れていない部分がありますしね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。