2005年09月24日

米ハリケーン「リタ」避難中にバスが炎上24人死亡

バス燃え、避難の高齢者24人死亡 米ハリケーン接近

 大型ハリケーン「リタ」が直撃する可能性のある米テキサス州では22日から、南部の沿岸地域から脱出を図る市民らの車で幹線道路が大渋滞して混乱した。23日早朝(日本時間同日夜)には高齢者らを乗せていた大型バスが炎上し、地元テレビによると、24人が死亡した。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/international/update/0923/011.html



( ・ω・)ノ昨日まるで日本の帰省ラッシュみたいな渋滞になっていたテキサス州のハイウェイなんですが、事態が更に悪化して帰省ラッシュの渋滞以上にひどい渋滞でにっちもさっちもいかない程になっていた所にこんな事故が発生してしまいましたよ。
何しろ、前回のハリケーン「カトリーナ」での被害を目の当たりにした直後に、負けずとも劣らない勢力を持つハリケーン「リタ」の襲来ですからの。
避難命令が出る前から自主的に避難する人達が後を絶たなかった訳なんですが、みなさん車で避難するもんだから、CNNで見る限りは大混雑も大混雑という状態だったみたいですのぉ。

ヽ(´ω` )何しろひどい所では、12時間で70qかしか動かないとか言う状況だったらしいですからねぇ。
まぁ、テキサス州沿岸部の約150万人、ルイジアナ州南西部の40万人以上に退避命令が出ていて、その数ざっと200万人ですからね。
それだけの人が分乗して車に乗ってダラスなどの北部の都市を目指して移動すればそりゃ物凄い渋滞にもなりますよね。
実際、あまりの渋滞に途中でガソリンが切れてガス欠を起こす車も有ったそうですし。

( ・ω・)ノそんな中で今回事故を起こしたバスは、老人ホームの入居者のお年寄りを50人弱乗せてダラスへ向かっている途中だったわけですのぉ。
なんでも、パンクして路肩に駐車中になんらかの原因で発火して、それがお年寄りの中でも酸素マスクが必要な人達の為に積まれていた酸素ボンベに引火して爆発炎上したらしいですの。
24人の方が亡くなられたと言う事で、約半数のお年寄りが亡くなられたわけですの。

ヽ(´ω` )バスの運転手さん達もなんとか救助しようとしたそうなんですけどね。
自分で動ける人達はともかく、動けない人達を助けるのは容易ではないですよね。
CNNを見る限りは酸素ボンベの影響もあって、バスのフレームがわかる位にしか燃え残っていない状態でしたね。
それだけ火の勢いが強かったと言う事で、助けきれなかったんでしょうね。
しかしまぁ、他の車には延焼した様子がないのだけが、唯一の救いですね。
大渋滞の中で他の車に延焼したら大惨事になりかねませんからね。

( ・ω・)ノそれにしてもハリケーン「リタ」は一応最強ランクの「カテゴリー5」から「カテゴリー4」に勢力が弱まったとは言え、前回の「カトリーナ」で被害を受けたニューオリンズの方では、すでにまた修理中の堤防が壊れて水が流れ込んでいる所もあるそうですしの。
まっすぐに進むとニューオリンズとヒューストンの間を通って行きそうな感じのルートを取るっぽいですが、ニューオリンズの方もこれ以上大きな被害が出ないといいんですけどのぉ。

ヽ(´ω` )海面水温の上昇が、こういう「カトリーナ」や「リタ」みたいな「強暴」なハリケーンが発生する原因の一つらしいんですけどね。
ハリケーンの発生海域の7月末の水温が0.5〜2度高いだけでカテゴリー3以上の強いハリケーンの発生が例年の2〜3倍にもなるそうですよ。
日本でも去年10個もの台風が上陸して、集中豪雨による被害がありましたしね。
今年も既に台風14号で大きな被害が出てますし、決して他人事ではないですよ。
まぁ、地球の温暖化と海面水温の上昇との間に因果関係があるとははっきりとはわかってはいないんですけどね。

( ・ω・)ノそう言えば思わぬ所でこのハリケーン「リタ」の影響を受けた人がいましたよ。
宇宙飛行士の野口聡一さんは、本当は9月27日に約1年振りに日本に帰国の予定が、ハリケーン「リタ」がメキシコ湾を北上していて影響を受ける恐れがあると言う事から、予定を早めて帰国したんだそうですのぉ。
なにしろ宇宙飛行士のみなさんが住んでるのは、ジョンソン宇宙センターのあるテキサス州ヒューストンですもんの。
他にも日系企業もたくさんあるところで、ヒューストンの日本総領事館は2500人もいる在留邦人の動静の把握に追われているらしいですよ。

ヽ(´ω` )日本でも台風17号が東日本の方に近づきそうですしねぇ。
こちらの方も充分に注意が必要ですね。
直接台風が来なくても、台風に刺激されて大雨が降るなんて事もありますしね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7251637
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

巨大ハリケーンと地球温暖化の関係
Excerpt: カトリーナに続く巨大ハリケーン「リタ」がアメリカ南部に迫っています。 前回大きな被害を受けたルイジアナ州とテキサス州の州境に上陸する見込みということで、既に前回大きな被害を受けたニューオリンズでは堤..
Weblog: 社長の本音日記
Tracked: 2005-09-24 11:03
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。