2005年09月10日

米ハリケーン「カトリーナ」被災家族2000ドルを支給開始

被災家族に一律2000ドルを支給 ブッシュ米大統領

 ブッシュ米大統領は8日、ホワイトハウスでハリケーン「カトリーナ」で被災して各地に退避している家族に連邦政府から当座の生活費として1世帯あたり一律2000ドル(約22万円)を支給すると発表した。また米議会上下両院は同日、被災者対策のために大統領が求めていた518億ドル(約5兆7000億円)の補正予算案を可決、大統領の署名を経て成立した。(後略)

元記事:asahi.com
http://www.asahi.com/international/update/0909/005.html


( ´ω`)ノで、このお金をどうやって支給するのかと言うと「デビットカード」の形で支給するんだそうですよ。
ちなみに、すでにこのお金の支給は一部では始まっていて、不正受給を防ぐ為に身分証明書を持たない人に対しては、住所を自己申告して貰って、空撮写真で本当にその地域が被災しているかを確認した上でカードを支給するんだそうですよ。

ヽ(・ω・ )あ〜、こう言う時には「デビットカード」と言うのは良いかもですのぉ。
まぁ、日本ではアメリカ程は普及してないので難しいかも知れないですけどの。
元々アメリカでは小切手の代わりとして、使われる様になったそうですがの。
ちなみに「デビットカード」は日本ではまだそんなに馴染みがあるものではありませんが、「店頭での支払いに際して、銀行や郵便局の預貯金口座から引き落として支払う事が出来るカード」の事で、元々小切手が普及していたアメリカでは、当座預金口座を解説している顧客に対して発行されるカードなっているそうですけどね。

( ´ω`)ノまさしく「小切手の代わりのカード」と言う訳ですねぇ。
デビットカードは即時決済なので、クレジットカードみたいな年齢制限や信用審査がいらない所が、クレジットカードとの違いですね。
ただまぁ、2000ドル(日本円で約22万円)と言う事で、受け取った被災者からは「これだけでどうやって新しい生活を始めろと?」と言う声もあるみたいですけどね。
取りあえずは当座必要な物を買ったりする為の資金や、自分の口座からお金を出す手段を確保する迄の繋ぎ程度にはなるんじゃないですかね。

ヽ(・ω・ )ヒューストンのアストロドームでは少しずつ避難してきた人達が、すでに出て行ってるそうですけどね。
ヒューストンの行政当局によれば、ずっとアストロドームで生活する訳にはいかないだろうと言う事で、空き部屋のあるアパートのオーナー等に呼びかけて、被災者を受け入れて貰う様にしたりしてるそうで、1週間から10日位でアストロドームを明け渡して貰う事が出来るんじゃないかといってましたのぉ。

( ´ω`)ノ日本だとまず、地元で市営住宅の等の公営住宅の空きを探したり、仮設住宅を取りあえず建てようって話になるんですけどね。
向こうでは空いてる家やアパートの部屋の提供をお願いするんですね。
まぁ、既に現地ニューオリンズではなくて、隣のテキサス州にまで移動しているからでしょうけどね。

ヽ(・ω・ )未だに避難したがらない人達が1万人程いるらしいですけどのぉ。
日本と違って、誰でも銃を持っている可能性のあるアメリカだけに強制的に避難させるのも大変な事になりそうな感じもしますのぉ。
とにかく衛生状態が悪化してるそうなので、一旦は出てもらった方が行政当局からしてもありがたいんでしょうけどのぉ。
無事だったから、愛着があるから、自分の家なのにどうして出て行かなくちゃ行けないけないんだと言う声もありますけどものー。

( ´ω`)ノこう言う時は行政当局に協力した方が、結局は早く事が済むと言う事になるんじゃないかと言う気がするんですけどねぇ。
まぁ、避難所の方でも大勢の人が集まっているので病気が広まりやすくなっていたりしていて、実際に感染症が起きていると言う話もありますけどね。
しかし、家に居座っていて何かあってもすぐには助けが来るとは限らないんですがねぇ。
そこの所が「自分の事は自分でするから放って置いてくれ」というアメリカンの気質なんですかねぇ。

ヽ(・ω・ )まぁ、何と言うか良し悪しでありますのぉ。
中には、金目の物などを盗む為に避難勧告を無視して居座っている集団もいるんじゃないかって話ですけどのぉ。
しかし、幾ら金目の物を盗んでもそれを使える状況でもないし、換金出来る状況でも無い訳で、激しく意味がない気がするんですけども気のせいですかの?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6757428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。