2005年03月10日

そのイカダはどこへ進んでるんでしょうか?(´ω`)

( ´ω`)ノ逃げ損なった隊長のその後です。

切込隊長BLOG(ブログ)〜俺様キングダム
「いかだで現地に向かってみたら、炎上し爆発寸前の原子力空母にタンカーが衝突していた件について」


現在このへんだそうです。
(´ω`)どこやねんここ…って方はここをご覧下さい。
所でこのいかだの進行方向はどっちなんでしょうか?(笑)



取りあえず現地へ向かって見たら「炎上爆発寸前の原子力空母にタンカーが突っ込んでる」のを見てどないせーっちゅーねん…と言う感じのご様子(つω`)
( ´ω`)ノあれは援護のつもりなのか、それとも邪魔してんのかどっちやねん!って感じなんですかね<タンカー



ヽ(・ω・ )ちなみに隊長のblogでは「原子力空母」がどれの比喩なんだって事でコメント欄でいろいろと出てましたが、普通に「お台場(=フジ)」に向かって「炎上爆発寸前の原子力空母」が(思いっきりそのまま激突上等の気配で)向かってるんだと考えるなら「原子力空母」=LDでいいんでないかなぁと思ってみたり。
「タンカー」に関しても産経のこの記事の事でいいと思うし。



( ´ω`)ノ要するに「お台場」にある総司令部といたしましては、あれこれ攻撃を加えて、相手の原子力空母は既に炎上爆発寸前。
ところが、普通ならとうに撤退とか手打ちとかって話になっているはずの状況なのに、明らかに総司令部に激突上等って気配満々で更に相手が迫ってくると。



ヽ(´ω` )このままじゃあ撃沈したとしても、原子力空母が放射性物質をまき散らして、こっち側も多大なる被害を被るか、もしくはそのまま突っ込まれると、直接放射性物質を浴びる羽目になって、多大なる被害どころの騒ぎじゃなくなるじゃねーかよ、どーすんだよ。
総司令部の総司令はやる気満々だけどさすがにこのままじゃやばいだろーがよ。
……って感じかなぁと思ってみる。
( ・ω・)ノてか素人だから難しい事考えないで、これで一応話の筋が通るなら、それで良しと言う事にしておこう。



ヽ(´ω` )まぁコメント欄で247さんがこれまでのあらすじとかまとめて下さっているので、コメント欄を見ればある程度状況は掴めるんじゃないかと。
いやもうほんとに巻き込まれている(相争ってるトップ2人以外の人達)方々にしてみれば、世界の中心で助けを叫ぶ(ナンダソリャ)どころの騒ぎではないんでしょうねぇ。



しかし〜このお話、お台場総司令部の総司令官閣下が、もう少し度量のある人だったらここ迄こじれなかったんじゃ?って気がするのは素人の浅はかですか?
逆に原子力空母をこっちに取り込んでやら〜って位の気概があればなぁと思ってみたり……無理か(´ω`)




21:15(追記)(´ω`)花粉症つらいよね(笑)
22:25(追記)あ、くしゃみがひどすぎてcasTYのエントリがっ
posted by Giselle at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | LD対CX見物(笑) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6586053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。