2007年07月17日

新潟県中越沖地震、死者は9名に依然ライフラインの復旧の目途は立たず



( ・ω・)ノというわけで、今日も新潟県中越沖地震の話題であります。
今回は前回3年前の新潟県中越地震の時と違って夏ですからのぉ、前回の地震の時以上に避難している方々の健康状態が心配になりますのぉ。
寒いのは毛布等で何とかなるとしても、暑いのは薄着をしても窓を開けてもどうにもなりませんからのぉ。
避難所も電気が使えても学校の体育館等では最初からクーラーなんかも無いでしょうし。
食事に関しても食中毒とかも気になりますし、避難所によってはくみ置きの水で手を洗った後に手を消毒する様に赤十字から消毒用のアルコールが配布されている所もあるようですけども、まだこれも全ての避難所に行き渡っているわけではないみたいですのぉ。

ヾ(´ω` )そもそもお年寄りですと、動くのが大変だと言う事で手を洗いに行ったりしないと言う事もあるみたいですしね。
消毒もできるウェットティッシュがあるといいのかも知れませんね。
体をちょっと拭いたりも出来ますし、ウェットティッシュなら。
まぁ、その辺は赤十字の人とか自衛隊の人とか慣れてるでしょうから抜かりはないんでしょうけども、行き渡るまではどうしても時間が掛かってしまうのが辛いですね。
おまけに今日は雨も降ってしまって、梅雨明け前だし自然の事だから仕方がないとはいえ、こんな時に降らなくてもという感じですよね。

( ・ω・)ノ亡くなった方は17日の昼までにまた増えて9人、ケガをして手当を受けた人は1100人以上、避難をしている方は9000人ほどで、1人の方が未だ行方不明と言う事で捜索が行われていると言う事ですよ。
建物の被害は新潟県で343戸が全壊、新潟・長野県で1093戸が半壊又は一部損壊の被害と言う事だそうですよ。
依然として断水や停電が続いている地域も多く、また停電の影響なのか未だに携帯の基地局の中には停止したままの所もある様で、特に山間部の方では携帯が使いにくい状態が続いていると言う話もあるようですのぉ。
もう発信規制は解除されていますけども、出来れば災害伝言板や伝言ダイヤルを使った方が良さそうでありますのぉ。

ヾ(´ω` )それにしても余震もまだ続いている様ですし、倒壊しなかった建物も余震が続く内に突然倒壊したりする恐れもありますから、ほんとに気が抜けないという感じですね。
この上雨が降ると、タダでさえも地震で地盤が緩んでいるわけで土砂災害の危険性も増しますし。
救援活動や復旧作業にも影響が出てきますからね。
なんとか水道が使える様になると良いんですけどね、これだけでも大分違うでしょうし。
自衛隊の方で仮設のお風呂が開設されたりしてますけど、これも全ての人が入れる様にとはなかなかいかないでしょうしね。

( ・ω・)ノこういう大きな災害の時は自衛隊の皆さんはほんとに頼りになりますのぉ。
一方、東電の柏崎刈羽原発の方のグダグダっぷりは困ったもんですのぉ。
一時は大丈夫みたいな事を言ってたにも関わらず、後から後から放射性物質が少量漏れてたとか、排気ダクトが壊れてたとかトラブルが出てくる出てくる。
環境に影響のない程度の放射性物質の漏れであっても、やっぱり早急に関係各部署に連絡して欲しいですよなぁ。
事故なんかの隠蔽体質が問題になった後だと言うのに、今回もこれでは困りますのぉ。
何しろ原発は二酸化炭素は出さないかも知れませんけども、放射性物質が漏れだしたら二酸化炭素なんか目じゃない位危険なわけですからのぉ。

参考ページ
気象庁
http://www.jma.go.jp/jma/index.html
地震情報
http://www.jma.go.jp/jp/quake/
プレスリリース
2007年7月16日10時13分ころ新潟県上中越沖で発生した地震について
2007年7月16日10時13分ころの新潟県上中越沖の地震について(第2報)
「平成19年(2007年)新潟県中越沖地震」について(第3報)
防災科学技術研究所 Hi-net高感度地震観測網
http://www.hinet.bosai.go.jp/
NTT東日本
ニュースリリース
NTT西日本
ニュースリリース
iモード災害用伝言板サービス(NTTドコモ)
地震に伴なうau携帯電話サービスがご利用しづらい状況について(au)
災害用伝言板開設中のお知らせ(ウィルコム)
ソフトバンクモバイル


     


posted by Giselle at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。