2007年07月11日

赤外線天文衛星「あかり(ASTRO-F)」が作成した赤外線による全天地図を公開

赤外線全天地図:JAXAが公開 宇宙のチリもはっきり

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、日本の赤外線天文衛星「あかり」の観測によって作成した宇宙の全天地図を公開した。米欧の衛星の観測で作られた地図を、数倍の高解像度で約20年ぶりに更新した。可視光だと見えにくい高温のガスやチリをはっきりとらえることができる。

 「あかり」は06年2月に打ち上げられ、5月から観測を始めた。月に隠れた領域などを除き、これまでに全天の95%以上を観測。これらの画像を組み合わせて全天地図を作製した。(後略)

元記事:mainichi-INTERACTIVE


( ・ω・)ノというわけで、去年の2月22日にM-Vロケット8号機で打ち上げられた日本初の赤外線天文衛星「あかり(ASTRO-F)」でありますが、このたび全天観測で作成された「宇宙の全天地図」が公開されましたよ。
まぁ、もちろん赤外線天文衛星ですので、可視光ではなくて赤外線で見た宇宙の全天地図なわけですけどのぉ。
赤外線は可視光では見えにくい高温のガスやチリもよく見えると言う事で、生まれたばかりの星や銀河、太陽系外の原始惑星系円盤などを観測する為に作られた衛星なのですよ。

ヾ(´ω` )これまで赤外線による宇宙の全天地図と言えば1983年にアメリカとイギリス・オランダが共同で打ち上げた世界初の赤外線天文衛星「IRAS(Infrared Astronomy Satellite)」が作ったものしか無かったですからねー。
それを24年ぶりに高解像度で作り直したのが「あかり(ASTRO-F)」と言うわけでありますね。
24年ぶりと言う事で、その間の技術の進歩もありますからかなり解像度アップしてるみたいですよね。

( ・ω・)ノ前にJAXAのサイトで「IRAS」と「あかり(ASTRO-F)」の比較画像を見ましたけども、ものすごい解像度に差がありましたからのぉ。
公開された全天地図では中央に明るく輝く帯が見えるんですが、これは天の川銀河の中心方向だそうで、銀河系の中心の方に星の卵となるチリなどが集中していると言うのがよくわかりますのぉ。
JAXAの方にキャプション付きの画像があるので、是非とも見てみてほしいですのぉ。

ヾ(´ω` )しかし、赤外線で見るのと可視光で見るのとでは同じ宇宙の領域でも全然違って見えるもんですね。
なお、「あかり(ASTRO-F)」は今の所液体ヘリウムで赤外線望遠鏡を冷却しての観測は、今年の9月初旬までは出来そうだと言う事でありますよ。
冷却剤の液体ヘリウムを全て使ってしまった後は、冷凍機のみで冷却を行って、近赤外線での観測継続を検討中だと言う事ですよ。

( ・ω・)ノ観測するのが赤外線なだけに観測機器をなるべく極低温に冷やさないとノイズが大きくなってしまいますからのぉ。
何しろ、観測機器自身からも赤外線が出てるわけですからのぉ。
しかしまぁ、冷却剤の液体ヘリウムが無くなってもまだ近赤外線での観測を考えていると言う事なので、これからもしっかりと頑張っていろんな成果を見せて欲しいですのぉ。

参考ページ
宇宙航空研究開発機構(JAXA)
http://www.jaxa.jp/
プレスリリース
あかり」の現状について
JAXA宇宙科学研究本部(ISAS)
トピックス
「あかり」の現状について 観測開始から1年、「あかり」が見た宇宙
赤外線天文衛星「あかり(ASTRO-F)」
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/akari/index.shtml
「あかり(ASTRO-F)」プロジェクトサイト
http://www.ir.isas.jaxa.jp/ASTRO-F/Outreach/


     



posted by Giselle at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。