2007年05月28日

ANAのシステム障害は更新したハードの誤作動か?今日昼まで影響が残る

【詳報】全日空システム障害はデータ滞留が焦点に、通信機器は前日に兆候も

 全日本空輸が5月27日、国内線システムで発生させた大規模障害で、システムとあわせてネットワーク機器にトラブルが起こっていたことが分かった。
同システムは、予約・搭乗手続きや手荷物管理をするもの。

 全日空によると前日26日の朝、このチェックイン・システムの本番系のネットワーク機器が障害の兆候を示し始めたという。一方、システムは27日未明から処理能力の低下が深刻となった。

 このため、27日午前9時30分、ネットワークをバックアップ系に切り替え。その後、機器をメンテナンスし、午後2時30分に再度ネットワークを本番系に切り替えた。(後略)

元記事:ITPro


( ´ω`)ノてなわけで、昨日大騒ぎとなった全日空(ANA)の国内線システムトラブルでありますが、今日28日になってもトラブルの影響が一部で残り、いわゆる機体繰りがつかない為に1便欠航になったり、9便で最大2時間半の遅れが出るなど昼過ぎまでダイヤの乱れがあったと言う事でありますよ。
まぁ、バスとかと違って回送で回すとか言うわけにもいきませんからね、飛行機の場合。
どうしてもトラブルの後はこの機体繰りの関係で遅れや欠航が出てしまいますね。

ヾ(・ω・ )で、肝心の昨日のトラブルの原因でありますが、どうもシステムの機材更新で導入された新しいコンピュータがいけなかった様でありますのぉ。
問題が起きていたのは、チェックイン・システムが稼働するメインフレームと約1万台の操作端末を接続する「ホスト接続システム」で、ANAでは24日までの約2週間の間に全部で6系統ある「ホスト接続システム」のうち3系統のハードを更新していたそうなんですが、この更新した3系統が27日の始発便から性能劣化して、広報によれば「情報が詰まった状態」と言う事でありますよ。

( ´ω`)ノその他にもネットワーク機器にもトラブルが起こっていたらしいですのぉ。
大規模障害の起きた前日26日の朝にチェックイン・システムの本番系ネットワーク機器が障害の兆候を示し始めていたと言う事ですよ。
実際にシステムの処理能力が著しく劣化したのは27日の朝の事でしたが。
ネットワーク系に関しては27日午前9時半に一旦バックアップ系に切り替えて、機器のメンテを行い、午後2時半に再度本番系に切り替えて何とかなったと。
一方、システムの方は結局午後3時半に更新した3系統を古いシステムに戻す事でシステムを復旧させたと言う事でありますね。

ヾ(・ω・ )接続系のシステムのハードを更新して障害が起きたと言う事は、その新しく入れたハードがなんらかの誤作動を起こしていたと言う事になるわけですかのぉ。
ネットワーク系のトラブルとホスト接続システムのトラブルと何か関連があるのかはまだこれから詳細に調査しないとわからないそうですけどのぉ。
ちなみに6系統用意していたと言う事で、何らかのトラブルが発生した時には、当然正常に動いているのがトラブルを起こした分だけで処理を行う様になっていたらしいんですが、上手く働きませんでしたのぉ。

( ´ω`)ノトラブルを起こした3系統が誤作動を起こして情報を溜め込んでいるにもかかわらず、なおも対応を続けた為にきちんと系統が切り替わらなかったんじゃないかと言う事らしいんですけどね。
ちなみにこのANAのシステムを開発したユニシスは売り先行で株価下がったっぽいですね。
新しいのも古いのもここが作ったらしいですから、まぁしょうがないんでしょうけどね。

参考ページ
ITPro
【続報】全日空のシステムがほぼ復旧、羽田は午後6時まで全便欠航で再開
【続々報】全日空システムの障害原因は、事前のシステム入れ替え
先進事例にみる経営とIT「ANA、脱メインフレームで70億円削減へ」


    


posted by Giselle at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

全日空、昼過ぎまで混乱…更新コンピューター誤作動か
Excerpt: Yahoo!ニュース(読売新聞)より 全日空、昼過ぎまで混乱…更新コンピューター誤作動か http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000405-yo..
Weblog: ☆組ウォッチャーとAMC活用日記 2005年(再)第2号
Tracked: 2007-05-29 01:45
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。