2007年05月23日

NTT東西間で「ひかり電話」が一時通話不能に

NTT東西間での「ひかり電話」通話不能--4時間後に回復

 NTT東日本とNTT西日本は、5月23日午前6時25分に発生したNTT東西間での「ひかり電話」通話不能障害について、午前10時6分に障害から回復したと発表した。

 この通話障害は、NTT東日本のひかり電話からNTT西日本のひかり電話と加入電話への通話、またNTT西日本のひかり電話からNTT東日本のひかり電話と加入電話への通話が、つながらない状況になったというもの。それぞれの管内での通話は影響を受けなかった。(後略)

元記事:CNET Japan


( ・ω・)ノというわけで〜また「ひかり電話」でトラブルがありましたのぉ。
今回はNTT東日本とNTT西日本の間での「ひかり電話」での通話が出来ない状態になると言うトラブルが5月23日午前6時25分〜午前10時6分まで発生していました。
NTT東日本管内、西日本管内での通話には影響が無かったそうなんですが、東日本と西日本の間での通話が全く出来なかったと言う事でありますよ。
なお、「ひかり電話」の全回線(NTT東日本170万回線、NTT西日本147万回線)に影響が出たそうで、企業向けの「ひかり電話ビジネスタイプ」「ひかり電話オフィスタイプ」でも障害が発生したと言う事ですよ。

ヾ(´ω` )「ひかり電話」は5月15日にもNTT東日本管内で約7時間に渡って通話が出来なくなる障害が発生してますし、去年の9月にもサーバソフトウェアの不具合で約3日間ダウンしたり、10月にはNTT西日本でも障害が発生したりとトラブルがちょっと続いてますからね。
家庭用ならまだ最近は携帯を持っている人が多いので、何とかなるかも知れませんが、企業向けでもトラブルが多いとちょっと困りますよね。
まぁ、今回は東日本管内と西日本管内の間で通話を行う事が出来なかっただけで、全ての通話が出来なくなったわけではありませんが。

( ・ω・)ノどうも障害は、NTT東日本とNTT西日本間の接続装置に故障が発生したらしいんですけどのぉ。
なんか総務省が定めた法律で、NTT東日本と西日本は通信回線を直接繋ぐ事が規制されているんだそうですよ。
その為他の通信事業者の回線を介して繋いでるんだそうですが、今回ひかり電話ではNTT東日本の関連会社であるNTT-MEの回線を利用しているそうで、どうも今回のトラブルはここで発生したらしいですのぉ。
原因は調査中との事でありますが、中継用のサーバのソフトウェアを再インストールする事で復旧したと言う事でありますよ。

ヾ(´ω` )しかしー、なんかこうしょっちゅうトラブルが起きると「ひかり電話」ほんとに大丈夫なのかと心配になりますねぇ。
もうちょっと安定して利用できる様にして欲しい所なんですけどもね。
まぁ、普通の固定電話も最初の頃はこう言う感じだったのかも知れませんけどね。

参考ページ
NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/
「ひかり電話」のNTT東西間接続装置の故障について
NTT西日本
http://www.ntt-west.co.jp/
「ひかり電話」のNTT東西間接続装置の故障について

ITmedia News
ひかり電話でまた障害 NTT東西間が不通に
@IT
ひかり電話がまたまた不通に、ソフトウェア障害か
INTERNET Watch
「ひかり電話」にまたトラブル、東西間の通話が一時不通に
ITPro
【速報】「ひかり電話」がNTT東西間で不通に
【続報】NTT東西間の「ひかり電話」不通は23日10時6分に回復,原因は調査中
【続報】NTT東西間の「ひかり電話」不通,中継用サーバーのプログラム中心に原因調査
【続報】東西NTT間のひかり電話の中継トラブルは東子会社の回線で発生


     


posted by Giselle at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。