2007年05月15日

NTT東日本の「フレッツ」「ひかり電話」で大規模通信障害

NTT東「フレッツ」「ひかり電話」で広範囲に通信障害

 NTT東日本は5月15日夕方から、ネット接続サービス「フレッツ」と、IP電話「ひかり電話」が一部で利用できない状態になっている、と発表した。ひかり電話は「110番」「119番」など緊急通話も通じない状態だ。

 原因など詳細については「調査中」としており、午後9時現在、復旧のめどは立っていない。(後略)

元記事:ITmedia News


( ´ω`)ノというわけで〜NTT東日本のネット接続サービスである「フレッツ」とIP電話「ひかり電話」が一部で利用できない状態が5月15日夕方から続いていると言う事でありますよ。
この繋がりにくい状態は東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県を除いた東日本13道県に渡っていると言う事で、NTT東日本によれば21時45分時点では東京23区を除いた東京の一部地域でも繋がりにくい状況が発生していると言う話もあります。
この繋がりにくい状況の為「110」「119」などの緊急通話も通じない状態だと言う事でありますよ。

ヾ(・ω・ )NTT東日本の方では原因などの詳細に付いては調査中と言う事で午後9時現在では復旧の見込みは立っていないと言う事でありましたが、ネット上を見ると、繋がっていなかった所が繋がる様になったーと言う書き込みがありますので、復旧しつつはあるようですのぉ。
NTT東日本のリリースでは、この障害で影響を受ける契約数は「Bフレッツ」が最大152万件、「フレッツ・ADSL」が最大163万件、「フレッツISDN」が最大17万件で、ネット接続サービス系の契約が最大332万件、「ひかり電話」は最大73万件だということでありますよ。

( ´ω`)ノちょっとNTT東日本のニュースリリースのページがサーバが落ちてるのか繋がらないので直接確認出来ないのが残念ですが、かなり広範囲に影響が出ている様でありますね。
何はともあれ原因がわかっていないと言うのがイヤですよね。
まぁ、NTT東日本位大きなネットワークともなると、以前の「ひかり電話」の大規模障害の時もそうでしたけども、どこが悪いのかを突き止めるのも大変なんでしょうね。

ヾ(・ω・ )しかしまぁ、ネット接続だけじゃなくてひかり電話もダメというのが困りますのぉ。
ひかり電話もIP接続だから影響が出るのはしょうがないんでしょうけども、緊急通話も出来ないというのは困りものですのぉ。
取りあえずニュースリリースのページに繋がってくれると良いんですけども。
やっぱり顧客が多いだけに、ニュースリリースのページへもアクセスが殺到してるんでしょうなぁ。

( ´ω`)ノあ、やっと繋がりましたね、第3報が出てますよ。
それによると現在徐々に回復しつつあると言う事の様ですね。
原因はまだ不明のようですが、NTTのビル内にある「フレッツ」及び「ひかり電話」用のIP伝送装置の送受信部分をリセットして再立ち上げした所、サービスが回復したと言う事で、順次作業を行っていると言う事のようですよ。
後は原因が判明すると良いんですけどね。

参考ページ
NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/
NTT東日本ニュースリリース
http://www.ntt-east.co.jp/release/
「フレッツサービス」および「ひかり電話」のご利用できない状況について(第1報)
「フレッツサービス」および「ひかり電話」のご利用できない状況について(第2報)
「フレッツサービス」および「ひかり電話」をご利用できない状況について(一部回復)(第3報)


     


posted by Giselle at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。