2007年03月10日

西武、アマ2選手に裏金を渡していたと発表 1人は東京ガス木村投手

西武、スカウトで裏金 アマ2選手に1300万円

 プロ野球西武ライオンズの太田秀和球団社長(オーナー代行)は9日、埼玉県所沢市の球団事務所で会見し、学生と社会人のアマチュア選手2人のスカウト活動に際して、合わせて1300万円近くの金銭を学費や栄養補給費として渡していた、と発表した。スカウト活動での金銭供与は、プロ野球界では倫理行動宣言で「一切行わない」としており、学生野球でも憲章で禁止している。これらの違反に対し太田社長は「プロ野球ファンの信頼を裏切って大変申し訳ない。自らを含めた関係者の処分は考えているが、辞任することは考えていない」と話した。2人とも西武には入団していない。(後略)

元記事:asahi.com


( ・ω・)ノというわけで、西武のスカウトがアマチュア野球選手に「栄養費」名目で裏金を渡していた事が明らかになったわけでありますが、その後金銭を受け取っていたのは、学生の方は早稲田大学の野球部に所属している野手と東京ガスの木村雄太投手である事が判明しましたよ。
学生さんの方は学生と言う事でか名前等は現状表沙汰になっていませんけども、大して年が変わらないであろう木村投手の方は、社会人と言う事で顔も名前も公表されているだけでなく、合宿所で広報・監督さんと共に記者会見をしたようでありますよ。

ヾ(´ω` )木村投手と言えば、去年秋のドラフトで横浜が社会人枠3巡目で強行指名したものの拒否した選手でありますね。
そもそもその前に高校時代の2003年秋のドラフトでも広島から1巡指名を確約されていたのを拒否して東京ガスに入社して社会人野球に進んだ訳なんですが、その後2004年の1月から西武から月30万ずつ9月まで入金があったと言う事を考えると、西武と裏で約束があったから広島蹴って社会人に行ったのかと思われてもしょうがない状況でありますね。

( ・ω・)ノ本人は会見で「当時家が金銭的に苦しかったので、少しでも足しになれば」と言う事で貰ったと言う事なんですが、もし広島の指名を受けてプロに入っていればおそらくは数千万円やそこらは確実に契約金が貰えたはずな訳で、本当に家計が苦しかったとしてもこれはちと言い訳としては苦しい所でありますのぉ。
それにしても早稲田の学生さんの方はお父さんが「(西武に入団後)契約金から引かれる事になっていた」「奨学金の様な認識だった」と言ってますが、ちーとばっかし考えが甘かったんじゃないですかのぉ。

ヾ(´ω` )ばれなければいいと思ってたのかも知れませんけども、お父さん「一場選手のように、複数球団から栄養費をもらったというわけではない。こういうことは、どこ(球団)もそうでしょう」みたいな事を言うのは、親として、大人として如何なもんかと思いますねぇ。
いやまぁ、実際の所他の球団だってどうだかわかったもんじゃないですけどもね。
「他の奴も貰ってるんだろうから、うちだって貰って良いじゃないか」というのは如何なものかと。

( ・ω・)ノ本気で裏金を無くしたいんだったら、希望枠とか逆指名とか全て無くして、それこそ極めて厳格に収支を計算してすべて公開する位でないとダメかもしれませんのぉ。
あれだけ楽天に入った一場選手の時に大騒動になったと言うのに、選手も球団側も問題意識が低すぎやしませんかのぉ?
学生さんの方は、金銭の授受の事実が認められれば、日本学生野球憲章に則って退部となり、その後審査室に諮られて野球部等に処分が下されるそうでありますけども、個人に対しては退部以上の処分は無いだろうと言われているみたいですのぉ。

ヾ(´ω` )その辺も野球部だけでなく、個人にも何らかの処分を下さないとダメかもしれませんね。
ほんとに裏金問題を無くしたいのなら、球団の方もその年のドラフトへの参加禁止とか、いろいろと厳しい処分を下すようにしないとダメでしょうね。
しかし、こうなってみると木村投手が横浜に来なくてよかったですのぉ。
まぁ、木村投手を指名した枠がもったいなかったというのはありますが。

          
posted by Giselle at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35627899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。