2007年02月25日

山梨県警でも捜査員の私有PCウィルス感染でWinny介して被害者情報等流出

ウィニーで被害者情報など流出 山梨県警

 山梨県警の捜査員の私有パソコンから、事件の証拠物件を提出した人の名前や住所など、少なくとも500件以上の個人情報が入った捜査資料がインターネット上に流出していたことが、わかった。捜査員はファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を使用していたとみられ、県警は、パソコンがウイルスに感染し、ウィニーを介してネット上に情報が流れたとみて調べている。

 県警によると、資料には、証拠物件の提出者や所有者名が書かれたメモ、被害者の個人情報や過去に検挙した贈収賄事件のチャート図などの捜査情報が含まれていたという。この捜査員は現在は甲府署に勤務。一昨年春、長坂署から異動しており、県警ではいつ情報が流出したか調べるとともに、捜査員の処分についても検討している。(後略)

元記事:asahi.com


( ・ω・)ノ例によってWinnyの介して情報を流出させるウィルスに引っかかって、業務データを流出させてしまった人が出たわけなんですが、今回はよりにもよってお巡りさんが捜査資料を流出させてしまったと言うんだから、もうお話になりません状態ですよ。
その流出した捜査資料には事件の証拠物件を提出した人の名前やら、性犯罪の被害者の個人情報やらの個人情報が500人以上あった上に、汚職事件のチャート図なども入っていたと言う事ですよ。
去年の3月にも岡山や愛媛の県警で供述調書などの流出が相次いだ為に、警察庁では全国の都道府県警にWinnyの使用を禁じる通達を出したり、山梨県警でも業務上のデータを私有のPCに入れる事を禁止したり、Winnyなどのファイル交換ソフトを使用しない旨の誓約書を書かせていてもコレですからのぉ。

ヾ(´ω` )個人情報を扱っているので自分の仕事場なんか携帯すらも持ち込み禁止になってるんですけどねー。
それから考えると警察の情報管理ってどうなってるんですかね、全く。
先日はNHKの職員の私有PCからの情報流出もありましたし、それ以外にも消防署やら小学校やら相も変わらずあっちこっちでだだ漏れ状態って感じなんですけどね。
そう言えば泉州銀行なんて顧客情報が6万人近く流出してましたね。
今回は犯罪被害者の方の個人情報も含まれていると言う事で、悪用されないか心配ですねぇ。

( ・ω・)ノ先日価値のない土地を高値で売りつける原野商法の被害者の人に対して、早く売りつけられた土地を処分したいというのに付け込んだ詐欺事件とかがありましたからのぉ。
どういう事件の被害者が含まれいるのかは性犯罪の被害者が含まれていると言う事以外は出てないみたいでありますが、そう言う詐欺絡みの犯罪被害者の人達を更に食い物にしようという輩もおりますからのぉ。
ちゃんと警察の方は情報が流出したと思われる被害者の人達に謝罪して回ってるんですかのぉ。

ヾ(´ω` )そりゃ当然謝罪して回らないとと思うんですけどね。
特に性犯罪の被害者の人達は周りにひた隠しにしている場合も多いでしょうに、ネット上にそれとわかる状態で個人情報をネット上にばらまかれたんじゃねー。
最悪もうそこには住めないし、仕事もやめなきゃいけないような状況に追い込まれる可能性だってありますよ。
責任取ってくれるんですかね?警察はそんな事になったら。
ただでさえも相当に精神的にもダメージを受けてる被害者にさらにダメージを与えるような事になってるわけですからね。

( ・ω・)ノにしても、これだけあっちこっちで情報漏洩が去年から、いやその前からも言われていて、私有PCに業務データ入れたままでファイル交換ソフト使うな、いやむしろ業務データを私有PCに入れるなって言われてるのに、どーしてやらかしますかな?
いやもぉ、ほんと「人間こそが最大のセキュリティホール」とか「なんでもかんでも確かめもせずにクリックする輩がいる限り流出は無くならない」って言うのは真実を突いてますなー。

ヾ(´ω` )ほんとにねー、これだけあちこち言われても「自分は大丈夫」って思ってる輩が多すぎですよ。
最低でもアンチウィルスソフト位しっかり入れとけと言いたいですね。
ほんとは専用のPC1台用意しておけと言いたい所ですけどね。
そもそもこの手のウィルスが偽装しているファイルって大概エロ系か非合法系のモノが多いわけで、欲が先に立ってしっかりと確認もせずにクリックしちゃう様な程度なんだったら、ほんと専用のPC1台用意してやれと言いたいですよ。
ほんとは仮想マシン上ででもやれば良いんでしょうけども。
一番手っ取り早いのは専用のPC1台用意する事ですしね。
まぁ、そもそも非合法系に手を出すなって話なんですけども。

( ・ω・)ノそう考えるとこのお巡りさん、何を一体落としていたのかが気になる所でありますのぉ。
まぁ、どうせ懲戒免職にはならないんでしょうけども、いっその事服務規程に違反して情報を漏らしちゃったら懲戒免職でもいいんじゃないですかのぉ?
普通の会社だったら懲戒解雇位されてもおかしくないでしょ。

参考ページ
Internet Watch
関連記事:本誌記事に見る“Winny流出”
http://internet.watch.impress.co.jp/static/index/2006/03/10/
HDDの全内容を公開する「山田オルタナティブ」、Winny利用者以外も注意
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/03/11106.html

ITmediaエンタープライズ
「守れないルールは傷口を広げるだけ」―判例に見るセキュリティ対策のキモ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0702/15/news043.html
特集:Winnyウイルス事件を追う
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/special/0603/winny/
「山田オルタネイティブ」の動作を知る
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0604/04/news003.html

デジタルARENA
Winnyを使っていない人も必読! ウイルス感染しないための拡張子講座
http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20060327/116016/

ITPro
Winny問題
http://itpro.nikkeibp.co.jp/winny/index.html

@IT
5分で絶対に分かるWinny情報漏えい対策
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/90winny/winny01.html

Winny(ウィニー)個人情報流出まとめ
http://www.geocities.jp/winny_crisis/


  
         


posted by Giselle at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。