2007年02月24日

H-2Aロケット12号機打ち上げ成功、情報収集衛星の軌道投入にも成功

H2Aロケット12号機打ち上げ成功 鹿児島・種子島

 レーダーで地上の様子を監視する情報収集衛星などを載せた国産のH2Aロケット12号機が24日午後1時41分、鹿児島県種子島の宇宙航空研究開発機構種子島宇宙センターから打ち上げられ、衛星を目的の軌道に投入することに成功した。これで国が配備を急いできた4基の情報収集衛星がそろい、地球上のすべての地域を24時間以内に撮影できる体制が整った。H2Aの打ち上げは6回連続の成功となった。(後略)

元記事:asahi.com


( ・ω・)ノというわけでようやくH-2Aロケット12号機が種子島宇宙センターから打ち上げられましたよ。
元々は2月15日に予定されていたのが天候悪化予想で16日に延び、16日は打ち上げ直前にやっぱり天候の悪化で延期となり、一度燃料を充填したのを抜いたので組立棟に戻して点検をして2月22日に打ち上げ予定となるも、これまた天候悪化の懸念で今日24日になったと言うわけでありますよ。
実に3回の延期を乗り越えての打ち上げでありますのぉ。
いやもぉ、こんだけ延期が続くと思わぬトラブルが発生しやしないかと心配してましたが無事に打ち上がってほんとに良かったですのぉ。

ヾ(´ω` )ペイロードが「情報収集衛星」と言う事で実質偵察衛星の打ち上げである為に、いつもはあるWeb中継とか無くてつまんないですけどねー。
でも、今日はCS「JNNニュースバード」で生中継してたらしいですよ。
知らなかったので見損なっちゃいましたけどね。
これでようやく「情報収集衛星」も光学衛星2基、レーダー衛星2基の計4基が揃いましたね。
他の衛星達と違って運用が秘密過ぎてほんとにちゃんと使われているのかどうか、政府の中でもよくわかってないとか言われたりもしますけども。

( ・ω・)ノ今回は無事に2基を分離して軌道上に投入する事に成功したと言う事で、まぁ良かった良かったということで。
ほんとはもっと早く4基揃うはずが03年11月にH-2Aロケット6号機で打ち上げるはずが、打ち上げに失敗して衛星もろとも危険を避ける為に指令爆破されちゃいましたからのぉ。
しかし、これで7月頃予定のH-2Aロケット13号機での月探査衛星「SELENE(セレーネ)」の打ち上げがずれ込む事も無いですかのぉ?
ま、お天気とかの問題はあるかもですが。

ヾ(´ω` )もしH-2Aロケット12号機の打ち上げがずれ込んで2月中に打ち上げられなかった場合は、漁協との協定で6月まで打ち上げが出来ませんからねー。
2月中に打ち上がってくれてよかったですよ、ほんと。
6月はやっぱりお天気悪い日が続きやすいですしのぉ。
次は7月頃予定のH-2Aロケット13号機での月探査衛星「SELENE(セレーネ)」が成功して打ち上げ成功連続7回目といきたい所ですね。

参考ページ
宇宙航空研究開発機構(JAXA)
http://www.jaxa.jp/
H-IIAロケット12号機による情報収集衛星2機
(レーダ2号機および光学3号機実証衛星)の打上げ結果について
http://www.jaxa.jp/press/2007/02/20070224_h2a-f12_j.html


     


posted by Giselle at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。