2006年12月27日

台湾の地震で海底ケーブルに損傷、国際通信に障害

台湾南部地震で国際通信に障害 国際ローミング不通に

 26日夜に台湾沖で発生した地震の影響で、日本やアジア諸国などの間の国際通信に障害が発生し、企業向けのデータ通信や海外通信会社との携帯電話の相互接続(国際ローミング)ができなくなっている。台湾沖の海底ケーブルが損傷を受けたためで、通信各社は迂回(うかい)ルート確保など復旧策を急いでいるが、完全復旧の見通しは立っていないという。(後略)

元記事:asahi.com


( ・ω・)ノというわけで、現地時間の昨日26日午後8時半(日本時間9時半)頃に台湾最南部の屏東県恒春の南西約20qの海底を震源とするマグニチュード6.7と6.4の地震があった訳なんですが、この地震の影響で海底ケーブルが損傷を受けた模様で日本やアジア諸国の間の国際通信に障害が発生していると言う事でありますよ。
企業向けのデータ通信や携帯電話の海外通信会社との国際ローミング等が出来ない状態となっています。
通信会社の方では各社それぞれ迂回ルートの確保などを急いでいる様でありますが、完全復旧の見通しは今の所立っていない様でありますのぉ。

ヾ(´ω` )なにぶんにも海底ケーブルなのでどの辺りが損傷しているのかを確認するのも大変な作業になりますからねぇ。
今の所NTTコミュケーションズが27日15時現在で企業向けデータ通信サービスが専用線で165回線、フレームリレーで12回線、VPNで14回線、ATMで7回線に影響が出ていて、グローバルIPネットワークサービスに関しては日本-香港間のIPバックボーン回線が全断していると言う事で、アジアでのインターネット通信の一部に遅延や通信できない状態が発生しているそうですよ。
シンガポールの方ではインターネット通信に遅延が出ているそうで、これもその影響ですね。

( ・ω・)ノソフトバンクテレコムの方は27日午前0時頃から法人向けの国際専用回線と国際フレームリレー回線の一部に障害が発生し、こちらもアジア各方面への通信に影響が出ているようでありますのぉ。
国際電話やインターネット用の国際回線については迂回ルート経由で対応したそうでありますが国際専用線と国際フレームリレー回線については今の所救済策をはかっている最中と言う事で、今の所復旧の目途が立っていないようでありますの。

ヾ(´ω` )国際電話は国際フリーダイヤルと国際プリペイドカードについては、香港・台湾他東南アジア方面で利用できない状態になっているようでありますね。
通常の国際電話は迂回ルートを利用しているので影響は無いと言うことですが、なにぶん輻輳しているため繋がりにくい状況にはなっていると言う事ですよ。
特に台湾方面へは安否の確認の為の連絡が殺到したりしてるでしょうからね。
タダでさえも海底ケーブルの断線で回線の容量が減っている所へ、通常よりも多い量の通信が来るわけですから、あおりを喰らってその他の所も繋がりにくくなるのも致し方ない所でありますね。

( ・ω・)ノロイターから株価情報の配信を受けているネット専業証券会社の方にも影響があったみたいですのぉ。
中国株の取引画面が表示されにくくなったり、発注しにくくなったりしたり、国内外株式の株価情報更新が停止したりした所もあったそうで、ネット回線が命のネット専業証券会社としては痛いですのぉ、こう言う事態は。
海底ケーブルの修理には2〜3週間かかると言う話もありますし、まぁ、しばらくは影響が残るでしょうのぉ。

参考ページ
ソフトバンクテレコム(ニュースリリース)
http://www.softbanktelecom.co.jp/nwcondition/index.html
NTTコミュケーションズ(ニュースリリース)
http://www.ntt.com/release/2006NEWS/0012/1227.html
松井証券(ニュースリリース)
http://www.matsui.co.jp/news/topic/archive/20061227.html
ケータイWatch
台湾南部沖の地震で各社の国際ローミングサービスに障害
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/32617.html


      


posted by Giselle at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。