2006年11月16日

いよいよ今週末に北米でPS3とWiiが発売

いよいよ今週末!米でPS3、Wiiが発売に--次世代ゲーム市場を制するのは誰か

 18カ月間に及ぶ喧伝の末、3社による次世代ビデオゲーム機を巡る戦争の幕がついに切って落とされる。

 多くの人々がうんざりするほど長い期間、ビデオゲーム業界は、Microsoftの「Xbox 360」、ソニーの「PLAYSTATION 3(PS3)」、任天堂の「Wii」の新型ゲーム機3台のうち、どのゲーム機が勝利を収めるかを予想してきた。

 Xbox 360は1年前に発売されて以来、次世代ビデオゲーム機では先行してきた。しかし、ついに次世代ビデオゲーム機を巡る熾烈な競争が始まる。PS3が11月11日に日本で発売され、さらに米国時間17日午前零時1分(東部標準時間)に北米で発売される。ソニーの幹部らは、すでに一部のゲーマーたちがPS3を購入しようと列をなしている、と誇らしげに語った。そして、その2日後の19日午前零時1分(東部標準時間)には任天堂のWiiが発売される。(後略)

元記事:CNET Japan


( ・ω・)ノと言うわけで〜いよいよクリスマス商戦最大の戦場とも言える北米市場へソニーのPS3と任天堂のWiiが投入されますよ〜。
PS3がアメリカ東部時間の11月17日午前0時1分に、Wiiが11月19日の午前0時1分に発売されると言う事であります。
北米ではMicrosoftのXbox360が今の所強いわけでありますが、これからはわからないって事ですよ。
1年先に発売したXboxに対して、どれだけ後発組のPS3とWiiが食い込めるかって事でありますよ。

ヾ(´ω` )とはいうものの、日本でもそうであったようにソニーのPS3の方は製造上の問題から部品の調達が遅れて供給不足確定状態ですからねー。
日本ではXbox360の方は今の所問題外の状態ですから、取りあえず任天堂のWiiよりも先に出してシェアを確保しようと思っていたのが、この供給不足で目論見がはずれてしまってますし。
北米の方には日本よりも多くを出すようですが、それでもクリスマス商戦に注ぎ込むとしては確実に数が足りないのは目に見えてる気がしますね。

( ・ω・)ノCNETの記事ではPS3でPS2・PSのソフトが(PS2のチップを積んでいるのにもかかわらず)動かない不具合が出ていると言うのを知ってか知らずか、ソニーがこのゲーム業界でPS3の高値とXbox360に対して1年遅れのハンデを克服してシェアトップを取るのでは無いかと分析してる専門家の弁がありますがのぉ。
Doherty氏は、ソニーがこの不利を乗り越えられると見ている。同氏がそう予想するのにはいくつかの根拠がある。まず第1に、PS3は過去に販売されたすべてのPlayStation 2およびPlayStation用ソフトウェアに対応している。一方、Xbox 360も多くのXbox用ゲームに対応してはいるが、すべてのゲームに対応しているわけではない。

決してXbox360の事を言えるような状況ではないと言うのがPS3の現状でありますが。

ヾ(´ω` )そもそも互換性の問題の記事にも少々問題があって、PS・PS2の全タイトルが大体8000本でその内約200タイトルに互換性の不具合と書いてありますが、その約200本って言うのはPS2のタイトルだけですからね。
実際はPSのソフトも含めると約800本に大なり小なりなんらかの不具合があると言う事になるそうですし。
大体なんでPS2のチップをそのままのせているのにPS2のソフトがちゃんと動かないんだって事になるんですが、そもそも何故か同じPS2であっても型番によってはきちんと動かないPS2のソフトがあるそうなので、それを考えるとPS2のチップをそのままのせても動かないのもむべなるかなと言う事なんでしょうかね。

( ・ω・)ノせめて売れ筋と言うかある程度以上の売り上げをあげているソフトの動作確認するだけでも大分違ったんじゃないかと思うんですがのぉ。
まぁ、そもそも互換性があると社長さん自らが言い切っちゃってますからのぉ。
その辺は一般紙にも書かれてましたが、消費者の誤解を招くような事をしたと思われてもしょうがないというかなんというか。
PS2のチップを積むのは初期型だけで、いずれは全てエミュレーションでPS2のゲームも動かせるようにすると言い切ってたはずなんですが、PS2のチップをそのままのせてこれですからのぉ。

ヾ(´ω` )せめてPS3専用ソフトがローンチソフトでもっと出ていれば良かったんでしょうけどね。
現状では5本でしたっけ?しか出てないわけですし、ブルーレイDVDの方もまだソフトが充実してると言うわけでも無いですからね。
取りあえず欲しいソフトが出るまでPS2のソフトでも…と思ってた人はホントにお気の毒様ですよ。

( ・ω・)ノで、Wiiなんですが任天堂相当北米市場に力入れてる様でありますのぉ。
相当宣伝にお金使ってるそうで、YouTubeでもCM流してますよ。
YouTubeで流してるCM見てみましたが、ちょっと面白いかも。
アジア系(日本人?)の男が2人で青と白のSMARTに乗って、アメリカのあちこちの家庭にWiiの楽しさを教えて回るいった感じのCMですが、BGMも三味線っぽいし、アメリカ人の考えるオリエンタルぽさってのを意識してるのかなと言う感じですよ。
で、YouTubeのコメント欄見てみるとこのCMとWiiに好意的な意見が多いようでありますな。
さすがにスペイン語とかはわかりかねるんですが。

ヾ(´ω` )まぁ、コメント書いてる人の中に広告代理店の人がいないと言う保証はないですけどね。
Wiiの方は来年の下期辺りにDVD再生機能付きのWii新バージョンが出ると言う話もあるので、DVDプレイヤー持ってないし〜、PCで見るとPCで他の作業がなんにも出来ないじゃないか!と言う自分にとってはちょうど良いんじゃないかと言う事で、その新バージョンを買うなら待つかなぁと言う気にはなってますが。
あらかじめこう言う風にアナウンスしてくれると助かりますねー。
初期型買っちゃったけど新バージョンの方が欲しいよ!とか言う事にならなくて済みますし。

( ・ω・)ノまぁ、何はともあれAmericanのみなさんはきっとまたバーベキューコンロ持ち出して、路上で暖を取りつつ、きっとマシュマロ焼く奴も出たりしながらお祭り騒ぎで発売を待つんでしょうな。
去年のXbox360の時も実に楽しそうでしたし。

参考ページ
SCE PlayStationオフィシャルサイト
「プレイステーション 3」で「プレイステーション」および「プレイステーション 2」規格ソフトウェアタイトルをお楽しみいただくにあたって

GAME Watch
プレイステーション 3使用レポート
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061113/psn.htm
3DゲームファンのためのXbox 360基本講座
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050518/x360.htm
ソニック・ソリューションズ、2007年下期発売予定の「Wii」新バージョンにDVD再生機能を提供
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061114/sonic.htm

デジタルARENA
PS3のバージョンアップでいきなりトラブル……お、おい! いきなり壊れたのか?(脂汗)
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20061114/119719/
↑どうしてPS3本体を中古で買い取ったり、個人情報保護法を持ち出して初期不良品の引き取りを量販店が敬遠するのかわかります。

ITPro 最新テクノロジー
【続報】PlayStation 3はPS2互換,フルBD,フルHD,最新HDMI,HDD搭載
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060315/232551/

PlayStation3初期不良まとめwiki
http://wiki.livedoor.jp/yuuyaap1/d/FrontPage


CheshireCat Diary(PS・PS2の振動コントローラの件)
踏まれても蹴られても〜( ・ω・)ノ
実際には共同開発と言うわけでも無いらしいですがw
むしろ不可侵条約の様な物が任天堂とイマージョン社の間にある感じ?


          
posted by Giselle at 01:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27568313
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

もう一度PSネタ!
Excerpt: ヤフオクでPS3を検索していたらですね。 値段が12万円ですってよ。 中国人が店頭に何日も前から並ぶ理由がわかりますよね。 原価の倍近い値段で売りたいがために並んでるのが明白ですもんね。 ..
Weblog: スポーツ、音楽、経済、自分の知識の中で語ります。
Tracked: 2006-11-16 19:13
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。