2006年10月19日

ハワイ沖地震、ハワイ島の被害額だけで54億円超に

ハワイ沖地震の被害額、54億円超に

ハワイ・カイルアコナ──米ハワイ州のハワイ島沖で15日午前(日本時間16日未明)に起きた地震による被害額が、4600万ドル(約54億7400万円)に達する見通しとなった。ハワイ郡当局が17日、明らかにした。しかし、被害状況が確認されていない地域も多く、被害額はさらに増える恐れがある。

米政府は地震の被害を受けた地域を被災地と認定し、復興支援金などを拠出する見込み。米連邦緊急事態管理局(FEMA)のチームは17日に現地入りし、被災地の視察を開始した。(後略)

元記事:CNN.co.jp


( ´ω`)ノ簡単にではありますが、日本時間16日未明に発生したハワイ沖の地震でありますが、被害額が日本円で54億円を超える見通しとなったそうです。
ハワイ郡当局が明らかにした物で、今後被害状況が詳しく確認されると更に被害額は増える可能性もあると言うことです。
ちなみに、これはハワイ島だけの被害だそうで、ハワイ州全体となると更に大きくなる可能性が高いと言うことです。

ヾ(・ω・ )なお、アメリカ地質調査所によりますと地震はハワイ島カラオアの北北東約19qで発生、震源の深さは38.9q、マグニチュードは更に上方修正されてM6.7となりました。
最初はM6.3と言ってたのがM6.6になり、とうとうM6.7までいってしまいましたよ。
マグニチュードはデータが揃ってから計算し直されると、こう言う風に上がったり下がったり修正される事が多いので、まぁ、これは別に珍しいことでは無いですが。

( ´ω`)ノハワイでは既に昨日の時点で復旧作業が大分進み、電気もほぼ全域で回復した様です。
依然として、死者や重傷者がいるという情報は無いようです。
日曜の朝早かったのが幸いしましたかね?
ホノルル国際空港でも空港に目立った被害は無いという事で、通常通りの運航に戻っているようです。
ホノルルなどではほとんどの商店・レストランが再開していると言う事です。

ヾ(・ω・ )そうそう、一番震源に近いハワイ島のマウナケア山頂にある日本の国立天文台の「すばる望遠鏡」でありますが、現地時間の16日現在わかっている状況は以下の通りだそうです。
「ハワイの外へ出張している者を除いて、職員・学生は全員無事を確認」
「すばる望遠鏡は目視確認した限りでは問題は無さそう」
「すばる望遠鏡の駆動性能に関しては、1つずつ確認作業を行う為時間がかかる」
「各観測装置の状態についても、詳細な動作の確認作業中」
「望遠鏡と観測装置の正常動作が確認され次第、共同利用観測を再開」
と言うことで、見たところ目立った損傷などは無いようです。

( ´ω`)ノマウナケア山頂から下のビジターセンターへ行く道は大丈夫だったんですかね?
その辺も気になる所なんですが、特に何も書かれていないんですよね。

      


posted by Giselle at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!ハワイの地震のことが気になっていろいろサイトを探しているうちにお邪魔してしまいました。楽しそうなブログなので時々見させてください。ウチのは古い写真ばかりですが、よかったらご覧下さい。
Posted by kona's charley at 2006年10月19日 18:56
>kona's charleyさま
ようこそいらっしゃいませー。
ハワイ良いですよねー、旅行で行って以来ハワイが大好きです。
ちょっと昔のハワイの風景も素敵ですね。
こちらもまたお邪魔させていただきますね。
Posted by Giselle at 2006年10月19日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。