2012年03月05日

オレオクッキー6日100歳の誕生日



( ・ω・)ノなんと「オレオ」が6日に100歳の誕生日を迎えるんだそうですよ。
今では世界100ヶ国以上で販売されているそうですよ。
日本でもおなじみですよなー、「オレオ」は。
そんなオレオが誕生したのは1912年で、この年はあの豪華客船「タイタニック号」が沈没した年なんだそうですよ。
そういえば先日BSで「タイタニック」してましたが、あの年にオレオが誕生したわけですよ。

ヾ(´ω` )オレオが発売されたのはアメリカのニュージャージー州ホーボーケンで、当時はブリキ缶に入っていて、食料雑貨店で量り売りされていたんだそうですよ。
お値段は1ポンド(約450g)あたり30セント。
今の貨幣価値に直すといくら位なんでしょうね?
オレオという名前はニューヨーク市マンハッタンにある「オレオ・ウェイ」という通りの名前にちなんで名付けられたんだそうですよ。

( ・ω・)ノこれは、オレオを製造しているナビスコ社が初めてクッキーを作った工場のあった場所なんだそうですよ。
都会の真ん中みたいな場所に当時はクッキーの製造工場があったりしたんですなー。
なお、オレオは21世紀に入り世界で最も多くの売り上げを誇るクッキーブランドだそうですよ。
全世界での年間収益は15億ドル(約1220億円)にもなるんだそうですよ。

ヾ(´ω` )オレオってたまに無性に食べたくなったりしますもんねー。
でも世界中から見ると日本でのオレオの売り上げって多い方じゃ無いんですねー。
CMではオレオをミルクに漬けて食べる方法が紹介されてたりしますが、最もメジャーなオレオの食べ方は、オレオを2枚にはがして食べる食べ方だそうですよw

posted by Giselle at 22:34 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255871235
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。