2012年02月06日

欧州の大寒波で死者300人を超える事態に



( ・ω・)ノさてさて、PCを新調したはいいけども、ATOKさんの最新版の発売がまだなので、使いにくいMS-IMEで我慢している自分ですよ。
なにしろ今まで使っていたATOKさんはATOK14だったので、窓7では動かないのですよ。
そんなわけで、気温だけでなく懐も一気に寒くなったりもしましたが、新しいPCからの更新1回目行ってみましょうか。

ヾ(´ω` )日本でも寒波で大雪が降ったりして、雪の多い地方では困っていますが、欧州でも厳しい寒波に1週間以上にわたって見舞われているそうで、5日も広い範囲で空の便の乱れや、救急隊が出動するなどの事態が続いており、各地で死者が相次いでいるとのことですよ。
日本は周りを海に囲まれているのでまだマシですが、欧州は大陸なので内陸部のほうなどはかなり冷え込むんでしょうね。

( ・ω・)ノロンドンのヒースロー空港でも6pの積雪を記録したそうで、予定されていた発着便1300便のおよそ5割が欠航したんだそうですよ。
ヒースロー空港の規模になると6pの積雪でも除雪は大変そうですな〜。
ほかにも幹線道路に前夜から降り積もった雪のために多数の車両が立ち往生したそうですが、これは先日に日本でもありましたな〜。

ヾ(´ω` )自分自身もその昔この道路で立ち往生というのを経験したことがあるんですが(修学旅行でスキーに行ったが帰りが大雪でバスが道路で立ち往生)、食事も困るんですが一番困るのはトイレですよね。
運悪くその時はバスにトイレがついていなかったので、畑の中にあるトイレをみんな借りてましたね。
ほんとに一晩その場からほとんど動けませんからね、立ち往生すると。

( ・ω・)ノセルビアのほうでは大雪のために交通が遮断されて孤立した村が続出したそうで、警察や軍が出動して孤立した村に生活物資を届けているそうですよ。
日本ではまだ孤立しかかっているところはありますが、雪崩などの影響で道路が寸断されているところはまだなかったですかね。
でも除雪が追いついてないところも多いので、道路が狭くなって移動がしにくい、できない場所はありそうですが。

ヾ(´ω` )欧州の寒波は今週の半ば位までは留まるそうですよ。
その次は日本のほうへも寒波が来るわけで、いい加減雪は勘弁してほしいというところも多いんではないでしょうかねー。
特に今日と明日は気温が高めで、雨の降るところも多いので急激に雪が解けてなだれたり、落下したりしての事故が怖いですねー。

posted by Giselle at 22:52 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。