2006年09月25日

首脳陣批判の日ハム金村投手、プレーオフ終了まで出場停止と罰金200万円

日本ハムは金村に出場停止処分

 日本ハムは25日、ヒルマン監督の采配を批判した金村暁投手に対し、プレーオフ終了までの出場停止と罰金200万円の処分を科した。球団はこの日、金村の出場選手登録を外した。

 金村は24日のロッテ最終戦で5回途中降板を命じられたことを不服として試合後「絶対許さない。外国人の監督だから個人の記録は関係ないのでしょう。顔も見たくない」と首脳陣批判を繰り広げた。金村は25日、都内で島田チーム統轄本部長に謝罪したが、球団は「投手陣を引っ張ってもらわないといけないエースが首脳陣を批判したことは重い」として厳しい処分を決めた。(後略)

元記事:nikkansports.com


( ´ω`)ノというわけで、昨日5回途中で降板を命じられた事を不服として、首脳陣批判を大々的にやっちゃった日本ハムの金村投手なんですが、すぐに25日に登録抹消、チーム練習への参加禁止の方針が決定され、今日球団社長・監督が集まってこの問題に対する協議が行われたわけなんですが、結局「プレーオフ終了までの出場停止と罰金200万円」と言う事に処分が決まったと言う事です。
チームが25年振りのリーグ優勝がかかっている時だけに、どんなに腹が立ってもこう言う発言をしちゃいけませんでしたねぇ。

ヾ(・ω・ )そりゃまぁ、「5年連続2桁勝利」という個人成績も大事でしょうけども、チームの25年振りのリーグ優勝って言うのは、それを上回る大事じゃあないのかってことですのぉ。
そりゃあ、ずっとチームの低迷が続いて長いこと優勝争いから遠ざかっていたせいもあるんでしょうけどものぉ。
インセンティブ契約の問題もあるとはいえ、やっぱり優勝争いしてる時にエース格の投手が言う台詞ではありませんのぉ。

( ´ω`)ノ昨日の金村は5回途中で降板とはいえ、既に94球も投げてたみたいですからねぇ、決して調子が良かったとは言えない状態ですよね。
まぁ、それでも勝利投手の権利直前で替えられて悔しいのはわからなくもないですけどね。
だからといって一時の激情に任せて言って良いことと悪いことがあるわけで、そりゃあ「お前、チームの優勝と個人の10勝とどっちが大事なんだ」って事になっちゃいますよね。

ヾ(・ω・ )今まで応援してきたファンの人に対しても、一緒にここまで戦ってきたチームメイトにも失礼ですのぉ。
まぁ、解雇されてもおかしくなかったかも知れない状況だっただけに、出場停止で済んで良かったと言う所ですかの。
本人も深く反省しているようではありますが。
しかし、今後チームに居づらい状況になる可能性はありますのぉ。
オフにはトレード要員に入れられちゃう可能性高そうですの。

( ´ω`)ノまぁ、プレーオフ勝ち抜けばもしかしたら日本シリーズには出せてもらえるかも知れませんけども…。
まぁ、これを一つの糧としてチームの団結力が更に強くなるといいですけどね。

  
posted by Giselle at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヾ(・ω・ )金村の発言については、おっしゃる通り問題外ですね(-_-;) 自分の不調を棚に上げて監督批判とは、信じられません…

( ´ω`)ノだけど、それ以前に監督と選手の信頼関係がなかったっていうことの方が問題が大きいわけで、この事件は「最後のひと藁」に過ぎなかったんだと思います。さて、どうする日ハムフロント!
Posted by T at 2006年09月26日 22:57
>Tさま
(つω`)言ったタイミングも最悪ですしねぇ。
信頼関係が金村との間に築けてなかったんでしょうかねぇ、結局。
ヒルマン監督の方は結構金村に色々気を使ってあげてた感じなのに(´・ω・`)
ホークスのズレータに殴られた後は、ホークス戦が金村に回らないようにとかしてたみたいですし。
金村に「言葉」で言わないと通じなかったんですかね。
Posted by Giselle at 2006年09月27日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24428100
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。