2011年12月05日

中国自動車道でフェラーリなど高級車が14台も関係する衝突事故



( ・ω・)ノいやはやなんともいろんな意味で派手な事故でありますな〜。
山口県下関市の中国自動車道の上り線で4日、フェラーリ8台、ランボルギーニ1台などを含む14台が関係する事故が発生しました。
警察当局は、スピード超過が事故原因の可能性もあるが、まだ原因はわかってないと言っているそうですよ。

ヾ(´ω` )目撃者の話によれば、速度を上げた車が濡れた路面でスリップしたと言う事ですね〜。
まぁ、スリップした車を避けようとして他の車も次々とって感じでしょうか。
唯一違うのは、飛んできた部品がぶつかった対向車線を走っていたベンツでしょうが。
しかしまぁ、こうもお高い車が一堂に会した事故現場というのはめったにお目にかかれないでしょうね。

( ・ω・)ノ事故当時SPORTSカーの愛好家が集まって20台でドライブしてたそうで、先頭を走っていたフェラーリが濡れた路面でスリップしてガードレールに衝突し、皇族車輌が急ブレーキを踏んだけども間に合わず次々衝突したようだと警察は見ているようですのぉ。
しかしまぁ、こんだけの車輌が関係している事故にもかかわらず、男女5人ずつの計10人が打撲などの軽傷で済んだというのがすごいですなー。

ヾ(´ω` )やっぱり高級車は高いだけの事はあると言う事でしょうかね〜。
相当のスピードが出せるように出来てるわけですし、車体などの安全性もきちんと確保されているってことなんでしょうねー。
それにしてもこの事故、保険屋さんは査定大変そうですねー。
仲間内同士はそれぞれ自分で修理すると言う事でいいかも知れませんが、巻き込まれたトヨタのプリウスさんとか対向車線で巻き込まれたベンツさんとかいますからねー。

posted by Giselle at 23:13 | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。