2011年10月18日

世界初の商業用宇宙港がオープン



( ・ω・)ノというわけで〜、世界初の商業宇宙船の発着基地「スペースポート・アメリカ」がオープンしましたー。
この宇宙港はイギリスのヴァージン・グループの宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」の拠点となるんですよ。

ヾ(´ω` )ヴァージン・ギャラクティックによりますと、「スペースポート・アメリカ」は同社の宇宙旅行のハブ拠点で、最大で双胴型飛行機「ホワイトナイト・ツー」5機と有人宇宙船「スペースシップ・ツー」5機が駐機でき、宇宙飛行士の為の施設やミッションコントロール施設も備えているんだそうですよ。

( ・ω・)ノまぁ、宇宙旅行と言っても、ヴァージン・ギャラクティックでやるのはサブ・オービタルでして、いわゆる弾道飛行なので、地球周回軌道にのせたりってのは無いために宇宙へ行けるのはわずか数分ではありますが。
なお、宇宙は地上から100q以上の高度の事と定義されているので、この宇宙旅行で行けるのは国際宇宙ステーションのある高度400qの所からすると大分地上に近い所になりますのぉ。

ヾ(´ω` )そうですねー、低軌道の軍事偵察衛星位の高度を飛ぶ感じでしょうかねー。
ちなみにこの数分間の宇宙旅行のお値段は20万ドル(日本円で約1500万円)円高で大分お安くなった感じはしますが、なかなか気軽にとは言いにくい値段ではありますねー。
でもすでに430枚のチケットが売れているそうですよ。
母船も完成して、ロケット試験も順調だそうで、宇宙旅行用の宇宙船打上げも1年以内に可能との見通しだそうですが。

posted by Giselle at 22:12 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。