2011年09月06日

ローマの観光名所「ムーア人の噴水」の破壊事件、容疑者を逮捕



( ・ω・)ノイタリアはローマの人気観光名所、ナボーナ広場にある「ムーア人の噴水」の一部が3日早朝何者かに破壊された事件でありますが、イタリア警察は監視カメラの映像を頼りに犯人を追っていたんですが、5日にローマ出身の52歳の容疑者の男を逮捕したと言う事ですよ。
監視カメラには3日の早朝に中年の男が大きな石を手に、噴水内の像や小さな彫刻類を壊す姿が映っていて、その男が履いていた特徴のある靴が逮捕の決め手になったそうですよ。

ヾ(´ω` )そんなにすぐわかるような靴だったんですかねー。
あっというまに特定された所見るとよっぽど特徴があるんですねー。
なお、容疑者の男はローマの中心部で身柄を確保された時、混乱状態にあり、裁判所との間に抱えた個人的な問題について、世間の関心を引きつけたかったと供述しているそうですよ。
なんですかねー、なんか訴訟問題抱えていてノイローゼ状態にでもなってたんですかねー。

( ・ω・)ノそうはいっても、だからといって文化財壊しちゃいかんですよなー。
ローマ市長は、容疑者の特定と逮捕に至った警察を称賛し、容疑者には懲戒的な罰が与えられることを望むと発言したそうですよ。
まぁ、噴水の修復作業は5日から始まったそうで、ローマ市の文化財責任者は破壊された大理石の塊は全て回収されており、元通りに修復出来るだろうと話しているそうですよ。

ヾ(´ω` )しかし、修復には約1万ユーロ(約110万円)掛かる見込みらしいですよ。
高いか安いのか微妙ですが。
なにはともあれ元通りに修復出来そうだというのは朗報ですね。

posted by Giselle at 22:54 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。