2006年08月06日

王監督、食事を詰まらせ再入院して食事指導を受ける事に

王監督:再入院、栄養指導など受けることに…食事詰まらせ

 胃がんの手術を終えて関東近郊の避暑地で療養中のプロ野球ソフトバンクの王貞治監督(66)は6日、慶応大学病院(東京都新宿区)に再入院した。球団によると、王監督は5日の夕食を詰まらせて手当てを受けたことから、栄養指導などを同病院で受けることになった。数日間で退院できる見込みという。(後略)

元記事:Mainichi-INTERACTIVE


( ´ω`)ノやぁ、王監督再入院ってニュース見た時には一体何が!と思って焦ったんですけども、5日の夕食の時に食べ物を喉に詰まらせて(8/7追記喉では無くて腸でした)手当を受けた事にによる栄養指導と食事の取り方の指導を受ける為と言う事で、何かまた病気とか言う事ではないと言うのは安心しました。
でも、食事を喉の奥に詰まらせたと言う事で、大した事無くてホントに良かったですねぇ。

ヾ(・ω・ )やっぱり胃を全摘出したあとずっと流動食だったので、上手に固形物を飲み込めないんですかのぉ。
食事を喉に詰まらせたのは、固形食を食べ過ぎたのが原因らしいですからのぉ。
まぁ、食事に問題がある以外はいたってお元気だと言う事ですので、美味しい物を食べるのが大好きな王さんとしては普通の固形食がやっぱり食べたかったんでしょうのぉ、おかゆばっかりじゃ味気ないでしょうし。
今回はちょっと食べ過ぎてしまった様でありますが。

( ´ω`)ノおかゆ以外にも流動タイプのカロリーメイトみたいなのとかありますけどね。
あれ、美味しいんでしょうかね?うちの亡くなった祖母が寝たきりだった時にそういう流動タイプのカロリーメイトみたいなのを摂っていた事がありましたが。
王さんもそういうのをおかゆ以外にも飲んだりしてるんですかねぇ。
再入院した後は点滴を受けたりしたみたいですけども。

ヾ(・ω・ )どうなんですかのぉ?
まぁ、おかゆばっかりでは飽きるでしょうけども。
だけど胃の全摘出手術するといろいろと大変なんですのぉ。
少量の食事をゆっくりと取れと言われてもなかなか難しいですしのぉ。
ま、何はともあれ再入院とは言え、何か別の病気になったとかじゃなくてホントに良かったですの。
早くチームに復帰できる事をお祈りしていますと言う事で、まずはゆっくりと養生して欲しいですねぇ。

8/7追記
( ・ω・)ノ今日のニュースを見たら喉に詰まらせた訳ではなくて、腸に詰まらせてしまったとの事ですのぉ。
というわけでタイトルを変更しておきます。

  
posted by Giselle at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。