2006年08月04日

亀田興毅選手の世界戦の判定を巡ってTBS等に大量の抗議

亀田興毅:中継のTBSに抗議など6万件

 TBS系で2日、生中継された亀田興毅選手の世界戦で視聴者から同局への「番組開始から試合までが長い」「判定に納得がいかない」といった抗議や問い合わせなどの電話は、同日午後7時半から3日午後3時までで計5万736件に上った。同様の電子メールも4657件あった。(後略)

元記事:Mainichi-INTERACTIVE


( ・ω・)ノというわけでー、8月2日に行われた、ボクシング・亀田興毅選手の世界戦で視聴者からの抗議や問い合わせ等の電話が2日の午後7時半から3日午後3時までの間に5万736件、メールで5000件近くTBSに来たと言う事でありますのぉー。
TBSの方ではあっという間に電話回線がパンクして、「回線が混み合っていて出られません」というテープに切り替わっちゃったらしいですよ。

ヾ(´ω` )その為試合終了後「判定に納得がいかない」と言う視聴者の人達の一部は、中日新聞やら西日本新聞やら中国新聞、産経新聞等の全然TBSとは関係のない報道機関にまで「納得がいかない」と抗議の電話したみたいですけどね。
多分まぁ、TBSの方にかからないから地元の新聞社にかけたって所なんでしょうけども、中には「何処へ抗議したらいいのか教えろ」とか言うのもあったそうですよ。
余程迷惑だったのか、中日新聞とか微妙に今回の試合の件の書き方が辛辣ですね。

( ・ω・)ノまぁ、ボクシングって地元選手が有利に判定されるモンらしいですけどのぉ。
こんだけ抗議とか出るって事はいくら地元有利と言ってもあり得ないと思うような判定結果だったということですかの。
ちなみに自分はほとんど見ていませんが、見たうちの母は「あの判定絶対おかしいって」と言ってましたのぉ。
自分は1R目にダウンしたって言うのを聴いたのと、最後の方のヘロヘロになってる姿をちらっと見ただけですなのでなんとも言えませんけども。

ヾ(´ω` )なんか新聞見てたらジャッジの人達は認定団体が指名するんだそうですよ、今回の場合はWBAですね。
で、当然の事ながら対戦者の国は避けて中立の第三国から選ぶのがルールなんですけども、報酬が何処から出るかというと試合を主催した興行側(今回だと亀田選手のジム側)が負担するだそうなんですよねー。
結局そう言う所からも「納得がいかない」とか「なんかあるんじゃないか」と思われちゃったりするんでしょうねぇ。

( ・ω・)ノそれプラス今までの試合がいわゆる「噛ませ犬」と呼ばれるような感じの選手とばかりだったと言うのもあって「やらせか?」とか「八百長の構図を教えろ」なんて抗議の電話がかかってくる事態になっちゃったというわけですのぉ。
なんかあれですの、ボクシングの人気を高めるつもりが…あ、あれ?って所でしょうかのぉ。
何か既に防衛しないで王座を返上するとかしないとかって話も出てきてるみたいですけどのぉ。

ヾ(´ω` )しかしねー、チャンピオンになったのにこれだけ喜ばれないというのも不幸な話ではありますねぇ。
まぁ、本人の普段の態度も影響してるんでしょうけどね。
もうちょっと謙虚な態度とかきちんとした言葉遣いが出来るようならここまで物議を呼ぶような事も無かったんじゃないかって気もしますけどねぇ。
これも周りの大人が悪いって事ですかねぇ、しかし本人ももう19歳なら充分大人だとおもうんですけどね。
試合自体は生放送で見た訳じゃないので、ニュースなどを見ての感想ですけどね。

   


posted by Giselle at 01:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

篋???域??罸???御????????????????ゅ?????綏<?c??TBS膈????ぇ????????茘
Excerpt: nice..
Weblog: imjust-kute
Tracked: 2006-08-04 02:09
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。