2011年07月19日

なでしこジャパン勝利で、Twitterの1秒当たりのツイート数の記録更新




( ・ω・)ノというわけで、現地時間17日(日本時間18日早朝)に決勝戦が行われた、サッカー女子W杯、日本代表が劇的な勝利を収めて優勝したわけですが、その瞬間に「Twitter」の1秒当たりのツイート数が過去最高記録に達していたそうですよ。
アメリカはサンフランシスコにある、Twitterの本社が公式アカウントで発表した所によると、日本がアメリカにPK戦で勝利した瞬間、1秒当たりのツイート数が7196件に達したんだそうですよ。

ヾ(´ω` )はからずしも、この記録に参加しちゃってましたねw
最初目が覚めた時、TVをつけたらまだ試合中で、その途端に澤選手が同点ゴールを決めたんですよね。
前回のスウェーデン戦では目が覚めた時にTVつけたら、ちょうど澤選手が勝ち越しゴールを決めた所だったので、なんとも偶然とはいえ、縁があるなぁ〜と言う感じで起きて見始めたんですよね。

( ・ω・)ノTwitterも最初はスマフォからしてたんですが、なにぶんタイムラインの流速が速い上に、どうしても入力速度もPCのキーボードからの方が速いので、途中でPC立ち上げて、Twitterしながら見てたんですよな。
まぁ、あんだけ盛り上がってたら1秒当たりのツイート数の過去最高記録を作っちゃうのもむべなるかなと言う感じでしたよな。
もう流速が速い速い。1回リロードするとだーっとツイートが流れて行きましたし。

ヾ(´ω` )ちなみに同じ日に1秒当たりの記録の歴代2位も記録したんですが、こちらもなんとサッカー絡みで、南米アルゼンチンで行われているコパ・アメリカ2011の準々決勝でブラジルがパラグアイにPK戦で敗れた瞬間で、こちらは1秒あたり7166件だったそうですよ。
まぁ、こちらもブラジルがPK全部外しちゃったりと、かなり劇的だったようなのでそりゃあツイートが殺到もするだろうと言う感じですね。

( ・ω・)ノなお、それまでの最高記録は2011年1月1日に日本が新年を迎えた時の6939件だったんですよなー。
日本のTwitterユーザーは自らが持っていた記録を塗り替えちゃったというわけです。
ビンラディン容疑者の殺害や東日本大震災の時より、あけおめツイートの方が多かったんですよ。
posted by Giselle at 23:36 | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/215652301
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。