2011年07月05日

ソウルの高層ビルで謎の揺れが10分続き、数百人が避難する騒ぎに



( ´ω`)ノわー、そのまま倒壊しなくて良かったですねー。
韓国の首都ソウルの東部広津区にある39階建ての高層商業ビルで、5日午前原因不明の揺れが10分程続き、ビル内にいた数百人が避難する騒ぎがあったということですよ。
ビルの中にいた人が取材に答えた所では「ビルは上下に揺れ」たそうで、「吐き気がするほど」だったそうですよ。

ヾ(・ω・ )地震もなんにも無かったんですよな〜、当然。
なのにそのビルだけがなぜか原因不明の揺れが続いたというわけですのぉ。
いやそりゃあ中にいる人逃げますよな〜、気分が悪くなるのは船酔いみたいなもんなのは、3月の東日本大震災の時の揺れで経験しましたが。
なによりかにより、ソウルでは昔、百カッ点が倒壊して500人を超える死者が出た事故がありましたもんなー。

( ´ω`)ノそりゃもう、一瞬建物が壊れるのかと思いますよねー。
でも建物の中にいる人にしてみたら、まさか最初は自分達のいるビルだけが揺れてるなんて思わないでしょうから、外に逃げてびっくりだったんじゃないですかね。
現場には消防車6台が急行して、駆けつけた数十人の警官がビル内にいた客や従業員、入居者達を避難させ、周辺を封鎖したということですよ。
万が一にも建物が倒壊したら大変ですからね。

ヾ(・ω・ )ビルは今後少なくとも3日間は閉鎖されると言う事ですよ。
その間に安全点検が行われるということですが、揺れの原因はわかっていないそうですよ。
なんでもこの高層ビルは電化製品や家庭用品、書籍などを売る数百店舗の他、映画館や多くの事務所も入居している複合商業ビルだそうで、ほんとに揺れがそのまま倒壊に繋がらなくて良かったですよな。
とりあえずなにが原因で揺れたのかがわからないと、入居者やテナントの人達も気持ちが悪いですよなー。

posted by Giselle at 21:51 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213413845
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。