2011年06月16日

ISS長期滞在中の古川さん、Twitterで宇宙酔いの実況



( ・ω・)ノソユーズTMA-02M宇宙船で、先週無事に国際宇宙ステーション(ISS)に到着した古川宇宙飛行士とロシアのヴォルコフ宇宙飛行士、アメリカのフォッサム宇宙飛行士の3人ですが、この3人のうち古川さんだけが宇宙に行くのははじめてなんですよなー。
というわけで、14日には宇宙酔いしているとTwitterで古川さんが呟いてましたよ。
まずは、ソユーズTMA-02のISSへの到着の時の様子をどうぞ。
NASATVがYouTubeにUpしている動画ですよ。

Red Carpet Rolled Out at Space Station



ヾ(´ω` )動画を見るとやっぱり到着したばかりの3人は、後ろにいる3人と比べて顔がむくんでる感じがしますねー。
その内にマシになってくると思いますがねー。
最初の内は古川さんもTwitterでつぶやいてましたが、体液が身体の上の方に上がっちゃうので顔が丸くむくんでムーンフェイスと呼ばれる状態になっちゃうんですよね。
その内に身体が無重量状態に慣れて、上半身ばかりに体液が上がる事はなくなるわけですが。

( ・ω・)ノ古川さんが患者とお医者さんの1人2役という感じのつぶやきですのぉ。
さすがお医者さんと言う感じでありますが、宇宙酔いは辛そうですのぉ。
以前もシャトルのフライトの時に船外活動要員の人が体調不良で船外活動の日程が変わったりしたこともありましたのぉ。
もっともNASAの方では、そう言う情報は個人情報なので体調がすぐれないので程度にしか言わないんですが、「あー、宇宙酔いがひどいんだなぁ」って思って見てましたよな。
その人は宇宙へ行くのは2回目でしたが。

ヾ(´ω` )まぁ、久々の宇宙だったからかもですね。
古川さんも数日もしたら宇宙酔いも収まって楽になるんでしょうけど。
しかし、宇宙酔いって船酔い並に逃げ場がないから辛そうですよねー。
誰でも彼でも気軽に宇宙に行くと言うのはまだまだ難しそうですね。

posted by Giselle at 23:30 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。