2011年06月08日

古川宇宙飛行士を乗せたソユーズ無事に打上げ



( ´ω`)ノというわけで、日本の古川聡宇宙飛行士と、ロシアのヴォルコフ宇宙飛行士、アメリカのフォッサム宇宙飛行士の3人は、本日6月8日バイコヌール時間午前2時12分(日本時間午前5時12分)にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から、ソユーズロケットで無事打上げられました。
まぁ、ソユーズロケットでソユーズ宇宙船ですからねー、安定してますよねー。
NASATVがYouTubeにUpしている打上げの様子をどうぞ。

Fossum and Crewmates Liftoff for Station


ヾ(・ω・ )さすが信頼のソユーズと言う所ですかのぉ。
まぁ、ソユーズ宇宙船は「TMA-02M」という、通称デジタルソユーズとも呼ばれる新しいタイプのソユーズ宇宙船で、まだこれが2機目の打上げだったりしますが。
この後、ソユーズ宇宙船は飛行を続けて、日本時間の6月10日午前6時22分に国際宇宙ステーション(ISS)にドッキング予定となっていますよ。
ISSとのドッキングも日本時間早朝となってますよ。
これはちょっと早起きして見なくちゃですかのぉ。

( ´ω`)ノ今日はちなみにNASATVでは4時半から打上げ前の様子のビデオファイルが流れたりしたので、4時半頃から起きて、打上げを見て2度寝という手が使えましたけど、今回は6時すぎなのでちょっとそれは使えなさそうですね。
ドッキング後は第28/29次長期滞在クルーとして、ISSに約5ヶ月半滞在する事になりますね。
そして最後のスペースシャトルの飛行となるSTS-135「アトランティス」を迎えて、見送る事にもなりますね。

参考ページ
NASA
http://www.nasa.gov/home/index.html
International Space Station
http://www.nasa.gov/mission_pages/station/main/index.html
JAXA 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター
http://iss.jaxa.jp/index.html
posted by Giselle at 22:22 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。