2011年05月26日

宇宙空間で泣くと涙はどうなる?



( ´ω`)ノ宇宙で泣いたらどうなるのか。
この実際に実験してみたくても簡単に出来ない事を、スペースシャトル「エンデバー」の乗組員、アンドリュー・フューステルさんが、船外活動中に偶然確認したと言う事ですよ。
よりにもよって船外活動中になんで涙が?と思ったら、ヘルメットの内側に塗った曇り止め剤が剥がれ落ちてきて、目に入っちゃったんだそうですよ。
ちなみにこの曇り止め剤の正体は、どこにでもある食器洗い用洗剤なんだそうですが、そりゃあ目に入ったら痛いですよね。

ヾ(・ω・ )意外な物が曇り止めに使われてるんですなー。
というかよりにもよって、船外活動に外に出てすぐにそんな目に遭うなんて、なんとも運の悪い話ですよなー。
ちなみにフューステルさんの話に寄れば、宇宙空間では無重量状態なので涙が頬を伝って流れると言う事はなく、眼球の周りに丸く固まってしまうんだそうですよ。
まぁ、丸くなると言うのはよくISSでの教育イベントなんかで、水の玉を作って見せたりするのでわからなくはないですが。

( ´ω`)ノ船外活動中でないならすぐにふき取る事も可能なんですけどねー。
船外活動中ではまさかヘルメットを取るわけにもいかず。
どうしたんだろうと思ったら、宇宙服の中で身体をくねらせて、圧力調整が必要な時に鼻に栓をするためのスポンジを掴んで、ふき取ったんだそうですよ。
さすがベテランというところでしょうかねー。
そう言う方法があるんですねー、まぁ、涙が付いたままでは作業がしにくいですし。

ヾ(・ω・ )あの3回目の船外活動中にそんな事になってるとは思わなかったですよなー。
ちなみに涙を拭いた後は、何事も無かったように7時間近い船外活動をこなしたということですよ。
生憎ちょうど船外活動の時間は仕事で生では見られなかったので、録画した分を見てみますかのぉ。
まぁ、ヘルメットの中で涙を拭こうと悪戦苦闘している光景は映ってないとは思いますが。

参考ページ
NASA
http://www.nasa.gov/home/index.html
Space Shuttle
http://www.nasa.gov/mission_pages/shuttle/main/index.html
International Space Station
http://www.nasa.gov/mission_pages/station/main/index.html
JAXA 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター
http://iss.jaxa.jp/index.html
posted by Giselle at 23:40 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204761484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。