2011年04月26日

キューバの葉巻職人が70mの葉巻作りに挑戦中



( ・ω・)ノキューバと言えば、高級な葉巻の産地として有名でありますが、そのキューバの葉巻職人「クエト」さんこと、ホセ・カステラルさんが、25日に09年に自らが打ち立てた葉巻の長さのギネス記録43.38mを超えようと、長さ70mの葉巻を作り出したと言う事ですよ。
成功すれば「自己記録」を2倍近く更新する事になりますのぉ。

ヾ(´ω` )作業は1日8時間、9日間をかけて、5月3日に完成させるつもりだそうですね。
この「クエト」さんは14歳で葉巻職人の道に入り、半世紀の間葉巻作り一筋で来た人なんだそうで、これまでに5つの記録を保持しているんだそうですよ。
広報担当の人は、「クエトは自分が生きている限り、葉巻のギネス記録をキューバからよそにはるわけにはいかないと話している」と言ってるそうで、やる気満々というかんじですねぇ。

( ・ω・)ノまぁ、葉巻はキューバの特産品ですしのぉ。
その葉巻作りの職人さんの中でもこの「クエト」さんは、顧客にサウジアラビアの王族やら裕福なメキシコの実業家等の世界の富豪が名を連ねる名人だそうなので、世界一は譲れん!っていうところでしょうかのぉ。
しかし、40mオーバーの前の記録の葉巻とか、今回挑戦中の70mの葉巻とか、作った後はどうするんですかのぉ

ヾ(´ω` )まさか吸うわけにもいきませんよねー。
葉巻って良い物は温度管理が大事とか言う話を聞いた事がありますが。
やっぱり世界一長い葉巻として、博物館とかで展示されたりするんですかね。
その辺も記事で教えて欲しかったですねw

posted by Giselle at 21:45 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。