2011年04月01日

上野動物園のパンダ3年ぶりに一般公開



( ・ω・)ノというわけで、エイプリルフールじゃなくてちゃんと本日から上野動物園でジャイアントパンダの「リーリー」君と「シンシン」ちゃんの一般公開が始まったということですよ。
ホントは3月の22日に一般公開を開始する予定だったんですが、東日本大震災の影響で上野動物園が閉園していたために、10日遅れの公開とあいなりました。

ヾ(´ω` )上野動物園では「リンリン」が08年に亡くなって以来なので、3年ぶりの公開と言う事で、3000人近くの人々が朝から長い列を作ったそうですよ。
春休みですからねぇ〜、家族連れが沢山来園したんでしょうね。
上野動物園では、節電のために当面の間は開園時間を短縮して営業し、10日までは被災者の入園を無料とするそうですよ。
東京都では、都内にある避難所で希望者を募り、バスを手配して招待する予定だそうですね。

( ・ω・)ノで、パンダ舎の近くでは、上野動物園の職員さんが震災義援金の募金箱を持って立っていて、来園者の人達が次々に募金してましたのぉ。
まぁ、かわいいパンダを見て貰って和んで貰うというのはいいですよな。
上野のパンダは大人のパンダで、これから赤ちゃんパンダを期待というところでありますが、かわいい子パンダが見たいなら和歌山県のアドベンチャーワールドですよな。

ヾ(´ω` )あそこはよく赤ちゃんパンダが産まれますもんねー。
今も大分大きくはなりましたが、去年の8月に産まれた双子のパンダちゃんいますしね。
子供パンダなので結構活発に動きますしね。
少々行くのが大変なのが難点ですが、春休みやゴールデンウィークに行ってみるのもいいんじゃないですかねぇ。
って、関西は実は神戸にもパンダいるんですがw

posted by Giselle at 23:17 | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193694921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。