2011年01月18日

予言タコのパウルくんの記念モニュメント設置へ



( ´ω`)ノ2010年サッカーW杯南アフリカ大会で、試合結果を予言・的中させて話題となり、一躍有名になったタコのパウルくん。
残念ながら去年の10月に寿命で死んじゃいましたが、このパウルくんを記念するモニュメントが設けられる事となり、パウルくんんが暮らしていたドイツ西部オーバーハウゼンの水族館「シーライフ」が17日発表したと言う事ですよ。

ヾ(・ω・ )とうとう、記念モニュメントまで建っちゃいますか、パウルくん。
まぁ、さすがにアレだけ試合結果を的中させれば、記念もされますよなぁ。
もっともドイツの敗北も的中させちゃって、一部のドイツのサッカーファンには恨まれたりもしましたが。
20日に、水族館「シーライフ」の中に「パウル・コーナー」を開設し、巨大なパウルくんのモニュメントと共に、遺灰を安置するということですよ。

( ´ω`)ノモニュメントの高さは1m80pほどだそうで、サッカーボールにパウルクンが乗ったデザインだそうですよ。
で、窓からパウルくんの遺灰を収めた「黄金のつぼ」が見えるんだそうですよ。
タコだけに遺灰も「つぼ」の中なんですかねぇ。
まぁ、なんにせよ、水族館の人気者だったとはいえ破格の扱いですよね。

ヾ(・ω・ )まぁ、パウルくんのおかげでこの水族館が世界中に知られるようになったわけですしのぉ。
ちなみにパウルくんは去年の10月26日に水槽内で死んでいるのが見つかったんですが、タコの寿命は長くても3年程度なんだそうで、パウル君はちょうど3歳位だったと見られているそうですよ。
なお、水族館では前年の11月3日に後継者のタコ「パウル2世」くんを公開してます。

( ´ω`)ノパウル2世くんはまだ試合の予言はしてませんが、2012年にウクライナとポーランドの共催で開かれるサッカー欧州選手権2012が予言デビューになるのではと憶測がひろまっているそうですよ。
まぁ、そうそう当たるモンじゃないでしょうけどねー。

posted by Giselle at 23:59 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。