2006年05月11日

任天堂E3で次世代ゲーム機「Wii」について記者発表を開催

任天堂、E3 2006 Media Briefingを開催
「Wii」発売は2006年10〜12月。通信機能の新仕様も公開

 任天堂株式会社は5月9日(現地時間)、米ロサンゼルスのkodak theatre / hollywood & highland centerにて、E3 2006 Media Briefingを開催した。

 同社は先日、開発中の次世代ゲーム機「REVOLUTION (レボリューション)」の正式名称を、「Wii (ウィー)」と発表したばかり。これまでは本体のモックアップや、独特な形状のコントローラが公開されているものの、ソフトウェアはほぼ未公開だった。今回のカンファレンスでは、サードパーティ製ソフトを含む多数のWii用ソフトが発表された。(後略)

元記事:GAME Watch
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060510/nin2.htm


( ´ω`)ノそんなわけで〜、昨日SCEが次世代ゲーム機(?)「プレイステーション3」の発売日と価格を発表した訳ですが、任天堂も負けじと開発中の次世代期「Wii(ウィー)」についてのPress Conferenceがアメリカで行われている世界最大のゲーム見本市「Electronic Entertainment Expo(E3)」に向けて行われたそうでありますね。
昨日のSCEのPS3の本体価格発表の時には会場が一瞬静寂に包まれたそうですけどね…まぁあの値段ではみんな一瞬固まるのも致し方なしかも知れませんが。
こちら任天堂の方では発売日は10月〜12月の間、価格の発表と正式な発売日はもう少し先延ばしと言う事で発表されなかったのがちょっと残念ですが、PS3同様クリスマス商戦を狙っての発売になるのは間違いないでしょうねぇ。

ヾ(・ω・ )まぁ、「PS3」と「Wii」では目指す所が全く正反対と言うような感じがしますからのぉ。
一概に比べてどっちがって言いにくい感じではありますのぉ。
ちなみに任天堂のConferenceではあの宮本茂氏が「Wii」のコントローラを持って指揮者の格好で登場して、スクリーンのCGのオーケストラ隊が宮本氏が振るコントローラの動きに合わせて演奏のテンポが変わるというプレイデモがあったそうですの。
「Wii」にも「PS3」のコントローラと同じ様にコントローラ自体の傾きを検知する機能があるわけですけども、気を付けないと思わぬ動きをさせてしまいそうな所はご同様ですかのぉ(笑)

( ´ω`)ノ昔、マリオとかしてて一緒にコントローラを動かしてたりした人は要注意かもしれませんねぇ(笑)
ちなみに「Wii」では本体と同時にゼルダの伝説シリーズが発売されるみたいですね。
新機種が出るとゼルダが一緒に出るのがもはやお約束の様になってますねー。
ちょっと「Wii」で面白いなぁと思ったのが「Wiiスポーツ」と言うソフトでは、コントローラをラケットやバットのように振ってプレイ出来るそうなんですよね。
難しい操作無しで遊べるって言うのはDSと同じで簡単でいいなぁって感じですよね。

ヾ(・ω・ )後、通信機能で「Wii Connect 24」と言う豆電球1個分程度の電力で「Wii」をスリープ状態で動かす機能がおもしろそうですのぉ。
ネットワーク機能が生きている状態でネットに常時接続されて、いろいろなデータを自動的に受け取る事が出来ると言う事で、今DSで遊んでいる「おいでよどうぶつの森」みたいなゲームでこの機能を使えば、自分が電源を落としている間に友達がメッセージを残したり、遊びに来たりと言う事も可能というわけですのぉ。
まぁ、ネットに常時接続となるとウィルスなんかの心配もしなくちゃいけなくなりますけどのぉ。
もしかしたら将来的にはDS版の「どうぶつの森」とWii版の「どうぶつの森」で相互に遊べるとか言う事も出来るかもしれませんのぉ。

( ´ω`)ノ後はお値段がお手頃だと良いんですけどねぇ。
さすがにPS3の60GBだとソフトも買うと7万オーバー確実と言うのはちょっとひいちゃいますからねぇ。
まぁ、それだけ高性能でDVDプレイヤーとしても使えるし、タダのゲーム機じゃないってことなんでしょうけども。
気軽に誰でも買える値段ではないのは確かですよね。

参考ページ
GAME Watch
Sony Computer Entertainment America E3 Press Conference 開催
PS3の本体価格、コントローラーが正式発表される
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060509/scea.htm
Nintendo of America、E3直前のプレスカンファレンス開催
「Wii」対応ソフト「Wii Sports」を実際にプレイしてみせる
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060510/nin1.htm

Slash Games
SCEのスタッフに問いたい -「あなたはPS3を発売日に買いますか?」
http://www.rbbtoday.com/news/20060510/30738.html
Wiiはインターネットに常時接続し、コンテンツの自動ダウンロードなどを実現
http://www.rbbtoday.com/news/20060510/30721.html





posted by Giselle at 03:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花札屋ハードの価格に期待ageですね。
おそらくはエミュレータ満載の花札屋ハードを買って、PS3を横目で見る…という形になりそうです。
スパロボとパワプロの動向次第ではありますが。

エミュするのにお金要るんだったらちょっとアレですが…
Posted by Joker at 2006年05月11日 05:54
>Jokerさぬ
過去の機種で出してたゲームが遊べるらしいですからねぇ「Wii」
まぁ、DLするのに1ゲーム当たり幾らかはお金取られるみたいでありますが。
500円程度ならまぁいっかなーって感じですかねぇ。
「Wii」本体の価格が幾らになるのかが一番の問題ではありますが、多分3万円いかないんじゃ無いですかねぇ、任天堂だし。
ちなみにE3の任天堂の「Wii」のテストプレイの出来るブースはものすごい並んでるらしいですよ。
Posted by Giselle at 2006年05月11日 12:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。