2010年12月17日

男がバスで刃物を振り回し14人がケガ



( ・ω・)ノいやはや年末にえらいこってすなぁ〜。
今朝の話ですが、茨城県取手市のJR取手駅前のロータリーで、刃物を持った男がバスに乗り込み、記事では13人となってますが、14人に切り付けケガをさせるという事件がありましたよ。
幸い死者はなく、ケガをした人達もいずれも軽傷ですんだ様ではありますが、ちょうど通勤通学の時間帯と言う事で、現場は大混乱だったようでありますなぁ〜。

ヾ(´ω` )なんか、犯人が最初に乗り込んでいったバスは私立の中学高校行きのバスだったとかで、中学生と高校生で満員でスクールバス状態だったらしいですねー。
発車間際に乗り込んできていきなり切り付けたり殴りかかったりしたそうで、ケガした子も、訳がわからない内にやられて、気が付いたらケガをしていたって子が多いみたいですね。
今の時期ってもう期末テストも終わった頃ですかねぇ〜?いずれにしても、学校側は授業の開始を1時間遅らせた上で、午前中で全生徒を下校させる事にしたそうですよ。

( ・ω・)ノまぁ、事件に巻き込まれてケガした子もショックでしょうし、巻き込まれなかった子も、事件の影響でバスが遅れたりとか混乱したでしょうからのぉ。
もうじき冬休みだというのに、気の毒な話でありますなー。
これで学校行くのが怖いとかいう子が出ないと良いんですが。
どっちにしてもPTSDの心配はありますよなー。

ヾ(´ω` )なんか光って包丁とわからない様に、包丁の刃の背の部分に粘着テープを貼っていたらしいですよ、犯人。
それだけ人を傷つける気満々だった割には、殺すつもりは無かったと言ってるそうですが。
なんにせよ、周りの人がなんとか取り押さえられて良かったですよね。
日本は基本的にこう言う時は刃物ですから、まだ一般の人でも大勢で掛かれば取り押さえるのも可能ですが。

( ・ω・)ノアメリカ辺りだと、銃の乱射ですもんな〜。
死者も多くなるし、とてもじゃないが一般人が取り押さえるのは不可能ですよなぁ。
いくら銃の所持が禁じられていないといっても、四六時中持ち歩いている訳じゃないでしょうし。
なんにせよ、この年末にえらい迷惑な話でありますよなぁ。
CNN-jでも放送されてましたよ、このニュース。

posted by Giselle at 23:05 | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173821549
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。