2010年12月16日

ロシアのソユーズ宇宙船打上げ成功



( ´ω`)ノというわけで〜、ロシア、アメリカ、イタリアの宇宙飛行士3人を乗せて、ロシアの宇宙船ソユーズTMA-20は、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からモスクワ時間15日午後10時9分(日本時間16日午前4時9分)に無事に打ち上げられましたー。
まぁ、録画はしたんですが、時間が時間だったので、さすがに生中継は見られませんでしたよ。
朝になってからリプレイは見ましたけどねー。
というわけで、NASATVがYouTubeにUpしているソユーズの打上げ動画ですよ。



ヾ(・ω・ )さすが安心・安全・信頼のソユーズロケットと言う感じでありますのぉ。
今回は夜の打上げなので、すぐに噴射炎以外は見えなくなっちゃうのが残念ですが。
打ち上がってしばらくすると宇宙船内の様子が映るわけですが、相変わらずぎぅぎぅに荷物と人が詰まってる感じでありますのぉ。
あ、ちなみに2人が座っているのが見えるアングルで、宇宙飛行士がそれぞれ書類を持って座っている時に、奥の宇宙飛行士の人の書類の影にぬいぐるみが見え隠れしてますが、あれは無重量状態になった時にぷか〜っと浮かんで、「あ、宇宙に到達したんだなぁ」とわかる様にぶら下げているものなんですよ。

( ´ω`)ノなんかそれこそガガーリンさんの時からやってるとか言う話ですよね。
ぬいぐるみをぶら下げて、無重量状態になったのを知らせるって。
ロシアはとても縁起担ぎが多いんですよなぁ〜。
打上げまでに縁起担ぎの手順が沢山あるんだそうですよ。
毎回決まった映画を見たりとかしてるらしいです。
1個だけ女性宇宙飛行士はどうしてるんだろう…って縁起担ぎがあるんですけどねぇ。

ヾ(・ω・ )旧ソ連時代からやってるのかと思うとヘンな感じですよなぁ〜。
共産主義国家では宗教とかは非科学的だと弾圧されたり冷遇されてたはずなんですが、縁起担ぎは別なんですかのぉ。
ソユーズ宇宙船はこのまま順調にいけば、モスクワ時間の17日午後11時12分(日本時間18日午前5時12分)に国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングする予定だそうですよ。

参考ページ
NASA
http://www.nasa.gov/home/index.html
Space Shuttle
http://www.nasa.gov/mission_pages/shuttle/main/index.html
International Space Station
http://www.nasa.gov/mission_pages/station/main/index.html
JAXA 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター
http://iss.jaxa.jp/index.html
posted by Giselle at 22:43 | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。