2010年12月15日

オーストラリア領のクリスマス島で亡命希望者の乗った船が大破



( ・ω・)ノインド洋に浮かぶオーストラリア領の方のクリスマス島沖で、15日亡命希望者と思われる人達を乗せた船が岩礁に衝突し大破。
これまでに27人の死亡が確認され、41人が救出されたとんぼ事ですよ。
オーストラリア当局は、42人を救出したと発表していて、船に乗っていたのはイラクやイラン出身者と見られるということですよ。
だけど、船はインドネシアの船だ、みたいな話もCNNのニュースで出てましたよ。

ヾ(´ω` )オーストラリア領のクリスマス島ってインドネシアのすぐ側だからですかねぇ〜。
もしかしたらインドネシア辺りから、難民というか亡命希望の人達が集まって船出しているのかも知れませんし…と思ったら、案の定そう言う事らしいですよ。
アジアの方からオーストラリアに行くと難民として受け入れられるという様なのがあるそうで、それでインドネシアから船に乗ってオーストラリア領のクリスマス島付近まで来たと言う事なんですかね。

( ・ω・)ノ船に乗っていた人達の中には女性や子供も乗っていたそうで、犠牲者の多くは女性や子供ではないかということでありますよ。
現地では大荒れの天気らしく、とても波が高くて救出、創作作業は難航しているということですよ。
あ、ちなみに、クリスマス島は2つありまして、今回はインド洋に浮かぶオーストラリア領のクリスマス島で、太平洋上にあるキリバス共和国のクリスマス島の方じゃないんですよ。
キリバスの方のクリスマス島は地球上で一番新しい1日が始まるので有名な島でありますよ。

ヾ(´ω` )オーストラリア領のクリスマス島の方は、産卵期になると多数のアカガニが島を埋め尽くすので有名な方のクリスマス島ですね。
キリバスの方のクリスマス島は、以前日本の宇宙開発事業団(NASDA:現・宇宙航空研究開発機構(JAXA))が無人宇宙往還機の着陸実験場として借りてたりした事もあるんですよね。
どっちにしても、同じ名前の島があるとなかなかややこしいですよね。
posted by Giselle at 22:19 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173508717
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。