2010年12月13日

豪雪でドーム球場の屋根が破損し、アメフトの試合が延期に



( ・ω・)ノいやぁ〜、この前までは欧州で大雪が降ってましたが、今度はアメリカで大雪だそうですよ。
アメリカのミネソタ州ミネアポリスでは12日ドーム式の球場メトロドームの屋根が雪の重みで崩落したと言う事ですよ。
けが人は出ていませんが、これによりこの日メトロドームで予定されていた全米プロアメリカンフットボール・リーグ(NFL)のニューヨーク・ジャイアンツとミネソタ・バイキングスの試合は延期となったそうですよ。

ヾ(´ω` )ちなみにこのメトロドームの屋根にこの手のトラブルが起きたのは、4回目だとCNN-jで言ってましたねぇ〜。
ミネソタ州はアメリカの中西部で北の方はカナダと国境を接してるような所なので、大雪になるのは不思議でも無いんでしょうから、メトロドームの屋根もそれなりに雪に耐えられるように作ってあるんでしょうけどねぇ。
でもこの手のトラブルが4回目……あれ〜?て感じもしますが。
って、このドームって、東京ドームと同じくガラス繊維製の屋根を空気圧で押し上げる構造なんですね。

( ・ω・)ノなお〜、延期になったアメフトの試合は、現地時間の13日にデトロイトのフォード・フィールドで行われる事に決まったわけですが、デトロイトも大雪だとCNN-jの天気予報で言ってましたよ。
フォード・フィールドの屋根はちっとやそっとの雪では潰れないって事ですかのぉ。
どっちにしても大雪なのでお客さんが見に行くのも大変でしょうし、なによりかにより、どこからどこへチームが移動しているのか、もうすでに現地入りしてるのかわかりませんが、場合によっては飛行機が飛ばない事もあり得るんですがのぉ。
すでにシカゴのオヘア空港なんかは欠航が相次いで、空港内ががら〜んとしてましたよ。

ヾ(´ω` )しかしまぁ、この前は欧州で、今度は北米で寒波。
と言う事はそろそろ日本にも寒波がやって来そうな感じですかねぇ。
日本は海に囲まれているので、大陸になっている欧州やアメリカよりマシかもですが、暖流が側を流れていて、割とマシな気候のイギリスでも大雪がふってましたから、日本でも油断出来ないかもですけどね。
posted by Giselle at 23:09 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173221478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。