2010年12月01日

ドイツで雪合戦から大乱闘に



( ´ω`)ノ一体ナニがあったんだ、ドイツ人という感じでありますが。
ドイツ東部のライプチヒで11月29日夜に、雪合戦がいつのまにやらビール瓶やら石も飛び交う大乱闘に発展するという事件があったそうですよ。
ドイツでは週末辺りから寒波に見舞われてまして、あっちこっちで雪が降り積もる事態となりまして、交通に乱れが出てたりしたんですけどねー。

ヾ(・ω・ )警察によると、当初は40人程が和やかに雪合戦を楽しんでいたのが、そのうち飛び入り参加が続出して、500人以上に膨れあがり、黒装束の集団が雪玉の他にクラッカー、瓶、石などを投げ始めたそうで、おかげで周辺道路の交通がマヒしてしまい、警察が現場に直行するはめになったということだそうですよ。
でもって、暴徒化した集団は駆けつけた警官隊に襲いかかり、警官2人が負傷し、パトカー1台が破壊されたと言う事ですよ。
他にも関係ないドライバー1人が暴徒にビール瓶で車のガラスをたたき割られた際に腕に怪我したそうですが。

( ´ω`)ノライプチヒといえば大学で有名ですが、やっぱり学生さんとか多いんでしょうかね〜。
夜と言う事で、酔っぱらった学生さんとかが悪ふざけを始めた可能性も否定出来ませんが、それにしてもまぁ、ちとやりすぎでありますよねー。
雪合戦に雪玉に混じって石とか投げちゃあいけません。
そんなこんなでケンカから大乱闘になったというところなんですかねぇ。

ヾ(・ω・ )ドイツ以外でもあちこちで雪が降ったらしいですけども、交通に乱れが出るのも困るけども、こういう雪合戦から大乱闘になるのは勘弁ですよなぁ〜。
警察官の人も大変ですよな〜、こんな大乱闘の鎮圧なんて雪の晩に嬉しい話じゃないですし。

posted by Giselle at 22:41 | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171437410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。