2010年10月19日

インドで99歳の男性が博士課程に入学



( ´ω`)ノうーん、凄いですね。
インド東部のグワハティで齢100歳の博士課程の学生さんが誕生する事になるそうですよ。
先週末に99歳の誕生日を迎えたばかりのポララム・ダスさんが、グワハティ大学の博士課程に入学したそうで、卒業する頃は100歳とっくに過ぎちゃいますね。
ちなみに研究テーマは、ヒンズー教の普及においてダスさんの故郷の村が果たした役割なんだそうですよ。
と言う事は宗教か歴史かどっちかを専攻って事なんですかね。

ヾ(・ω・ )しかしまぁ、このダスさんすごいですなぁ。
インドがまだ英国統治下にあった1911年10月16日に生まれて、当初は教師をしていたのが、1945年に国民会議派に加わって、政治活動に関わり、その後弁護士、治安判事を経て、判事さんを務めて、1971年に引退して、落ち着いた所で今度は趣味の研究に…ってかんじなんですかのぉ。
ちなみに息子さん5人、娘さん1人、孫10人、ひ孫1人いるそうですよ。

( ´ω`)ノ悠々自適という感じでしょうかねー。
しかし100歳間近になっても、常に新しい事を学ぼうという意欲がいいですよね。
なんというか充実した人生送ってますよね、この人。
こう言ういくつになっても新しい事を学ぼうと言う所は見習わないといけませんねー。

ヾ(・ω・ )まぁ、教授も自分よりずっと年上の学生を指導するのはちとやりにくいかもしれませんけどなぁ。
ぜひともダスさんには、博士論文を仕上げていただいて、もしかしたら世界初の100歳オーバーでの博士誕生と言う事になっていただきたいですよ。

posted by Giselle at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。