2006年04月11日

イスラエルのシャロン首相職務復帰不可能と認定、首相代理が暫定首相に

シャロン首相、執務復帰は不可能…首相代理を首相に

 【エルサレム=三井美奈】イスラエル政府は11日の閣議で、1月から入院しているシャロン首相(78)について「執務復帰は不可能」と認め、今月14日付けでオルメルト首相代理(60)を正式に首相とすることを決めた。(後略)

元記事:YOMIURI ON-LINE
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060411i312.htm


( ・ω・)ノというわけで、今年の1月4日に脳卒中で緊急入院して以来意識不明の状態が続いているイスラエルのシャロン首相でありましたが、この度執務への復帰は不可能と認定され、これまで首相代行を務めていたオルメルト首相代行が暫定首相と成子とが正式に決定されましたのぉ。
これはイスラエルの憲法にあたる基本法の規定で、100日間を過ぎても首相が執務に復帰できない場合は、「復帰不可能」と認定され、暫定の首相を置くと決まっている為の措置でありますのぉ。

ヾ(´ω` )ちなみに1月4日に入院していますので、実際に100日を過ぎるのは今月14日なんですが、14日金曜日はユダヤ教のお祭りである「過越祭」の日であると言う事で、今日閣議で決めたとCNNで言ってましたねぇ。
これで2期5年に渡ったシャロン首相の首相在任期間が終わると言うわけですねぇ。
在任中にパレスチナ自治区ガザからの撤退を実現し、中道政党カディマを立ち上げた訳ですが、自分でその先の時代を指揮していく事は出来ないままに首相としての任と、政治家としてのキャリアを終えるわけで、本人は意識不明ではありますが残念でしょうね。

( ・ω・)ノ折角3月の総選挙でもカディマが勝利して第1党になったんですけどのぉ。
まぁ、オルメルト首相代行がシャロン氏から引き継いでやってますからのぉ、路線的にはシャロン路線を継続させるんでしょうけども。
どのみち組閣のための連立交渉を現在オルメルト首相代行が続けているわけで、暫定首相とは言え、連立政権が正式に発足すればそのまま正式の首相にスライド就任する事になるでしょうのぉ。

ヾ(´ω` )シャロン氏は当初は容体を安定させるために、麻酔薬によって人工的に昏睡状態に置かれていた訳なんですが、その後麻酔薬の量を減らして覚醒させる方向へ持っていこうとした訳なんですが、意識戻らないままここまで来てしまいましたねぇ。
手や足に刺激を与えると脳波に反応が見られると言う事だったので、脳死状態と言うわけではないみたいなんですけどねぇ。

( ・ω・)ノシャロン氏は入院以来、脳内の出血を止める手術以外にも何回か手術を受けていて、2月1日には栄養分を注入するためのチューブを入れる開腹手術を行ったり、2月11日には血流の不足から壊死状態だった大腸を約50p除去したり、3月初旬には以前に脳内出血を止める手術をした時に除去した頭蓋骨の一部を修復する手術もしたそうなんですけどのぉ。
ちなみにこう言う脳の手術をした時に取り除いた頭蓋骨は、太腿の中に入れておいたりするそうですのぉ。
これだけの手術に耐えられる体力があるというのはさすがに幾度もの戦いをくぐり抜けてきただけの事あるって感じですかのぉ。

ヾ(´ω` )で、シャロン氏は今後は長期治療に向いた施設への転院か、住み慣れた農場への移送が検討されているんですね。
まぁ、本当なら本人的には任期を全うした上でリタイアしたかったでしょうけどねぇ。
去年の12月に倒れた時にはすぐに復帰できた訳なんですが、今回はそうはいかなかったわけですねぇ。
まぁ、それでも1回位は意識が戻るといいですね、本人も選挙とかどうなったのか気になるでしょうしね。





posted by Giselle at 23:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ニュース【海外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16442119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

中東
Excerpt: 紛争が続くイラン、イラク、パレスチナ、レバノン・・・ 中東の政治、経済、社会、文化について語ってください。
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-04-16 07:26
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。