2010年09月29日

福島県で震度4の地震、緊急地震速報が携帯に来てびっくりする人も



( ・ω・)ノというわけで〜、今日の夕方午後4時59分頃福島県でマグニチュード5.6の地震がありましたー。
ちなみにこのマグニチュードは、アメリカ地質調査所の発表した数値で、気象庁ではマグニチュード5.8って発表してますのぉ。
気象庁とアメリカ地質調査所の発表しているマグニチュードにズレがあるのは、計算の仕方が違うからなんですよー。
最大震度は福島県の郡山市、白河市、須賀川市などで震度4、震源の深さは約20qでした。

ヾ(´ω` )というわけで、幸い最大震度4で済みまして、一部でガラスが割れたりと言うような被害があったそうですが、大きなケガをしたり、人が亡くなったりと言う事は今のところ無かったようで、不幸中の幸いでしたね。
しかし、この震度4の地震の後も小さい地震が福島県のこの辺りでは続いているようで、余震なのか群発地震なのかという感じでありますね。
そう言えばこの所この辺りでの地震が続いているようではありますが。

( ・ω・)ノ今日の地震は、気象庁が東北、関東、北陸、甲信の14都県に緊急地震速報を出したんですよなー。
docomoなんかだと、新しいのは設定して無くても緊急地震速報がエリアメールで届く様になっているので、びっくりした人も多かったみたいですよ。
なにしろ着信音も専用の着信音だし、なにより設定しなくても届くので、聞いた事のない着信音がいきなり鳴り出すので、何が起こってるのかわからなかった人も多かった様で。
docomoでは、07年10月から気象庁が震度5弱以上の大きな揺れが想定される地域に向けて、緊急地震速報を出すようになったのに伴って、07年12月から該当地域の人の携帯に速報が届くサービスを開始したんですよなー。

ヾ(´ω` )ちなみに08年夏までの機種は事前に受信設定が必要なんだそうですが、08年秋以降に発売された機種は全て対応していて、受信設定を行わなくても自動的に受信するようになってます。
もちろん通信中や通話中、電波状況が悪かったりしたら受信しないんですけどね。
というわけで、自分で設定したわけでもないし、着信音も聞いた事のない専用音が鳴り出してびっくりと言うわけですね。
自分は今まで一度も受信した事はないんですが、docomoのサイトにどういう音が鳴るのかサンプルが置いてあったので聞いてみましたよ。
そりゃあ知らなきゃびっくりするだろうって言う警報音でしたよ。

( ・ω・)ノせっかくなので、この機会にどんな音が鳴るのか聞いておくのもいいかもしれないですよなぁ。
AFPBBの記事によると、世界最大規模の地震のうち20%程が、日本で発生していて、日本は世界で最も洗練された津波警報システムを開発していると書かれてますが、津波の警報以外にも、こういう緊急地震速報があったりと、さすが地震が多いだけのことはあるなぁというかんじですよなぁ〜。

参考ページ
NTTdocomo
http://www.nttdocomo.co.jp/
緊急速報「エリアメール」
http://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/areamail/
緊急速報「エリアメール」とは(緊急地震速報の専用ブザー音が試聴できます)
http://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/areamail/about/index.html


posted by Giselle at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース【国内】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164160069
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。