2010年07月09日

予言タコのパウル氏、W杯決勝はスペインの勝利を予言



( ´ω`)ノてなわけで、予言タコ「パウル」氏のニュースはまだ続きますよ。
タコの「パウル」氏のW杯南アフリカ大会最後の予言は、決勝と3位決定戦の行方でありますが、スペインの初優勝を予言したと言う事ですよ。
準決勝の時は、ドイツとスペインどっちを選ぶか結構迷ったと言うパウル氏でありますが、今回決勝に付いては、迷わずスペインの箱を選んだそうでありますよ。
これでまた、スペイン大喜びですねぇ、きっとw

ヾ(・ω・ )で、肝心のパウル氏が住んでいるドイツが出場する3位決定戦の予想でありますが、これはドイツがウルグアイに勝つと言う結果が出たと言う事ですよ。
まぁ、これで予言が当たってドイツが勝てば、パウル氏の予言でドイツが準決勝で負けたとおかんむりのファンの皆さんも少しは機嫌を直してくれるといいんですけどなぁ。
パエリアだの天ぷらだの寿司だのと散々な言われようでありますからのぉ。

( ´ω`)ノちなみに、FacebookやTwitterに書かれる位ならいいんですが、パウル氏の住んでいるドイツ西部オーバーハウゼンの水族館「シーライフ」に、パウル氏の「殺害脅迫」というか…「食べてやるぞ脅迫」というか…そういうメールが次々と舞い込んでいるんだそうですよ。
そんなわけで、スタッフの人が片時も離れずにパウル氏を見守るようにしてるんだそうですよ。

ヾ(・ω・ )どういう水槽に入っているのかわかりませぬが、有名になるとタコでもたいへんでありますなぁ〜。
まぁ、順調にドイツの勝利を予想して、ドイツが勝っていても、ドイツのファンから恨まれない代わりに、今度は相手国のファンから「食べてやるーっ」って言われるので、どっちに転んでもどっかから恨まれちゃうのはしょーがないですよなぁ。

( ´ω`)ノそんなわけでスペインの閣僚さんからは、冗談半分だとは思いますが「警護チームを出そうかと思ってる」とか「スペインに亡命させよう」とか出てるわけですね。
そんなパウル氏でありますが、実はイングランド生まれなんだそうですよw
ちょっと面白いですねー。

posted by Giselle at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155910182
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いただいたトラックバックは、spamトラックバック排除の為にすぐには表示されません。管理者による承認後表示されます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。